週刊宇宙ビジネスニュース2017.03.13-03.19

一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを厳選してお届け!

通信衛星「エコースター23」を搭載したファルコン9ロケットの打ち上げ
Image Credit: SpaceX

2017年3月16日、通信衛星エコースター23を搭載した、スペースXのファルコン9ロケットが打ち上げられました。今回は、ファルコン9ロケットのお馴染みとなった「第1段ロケットの着陸」が行われませんでした。なぜでしょうか。
それは、「搭載された衛星が重かったから」。え、ただそれだけ??と思われるかもしれませんが、重さはとても重要です。エコースター23は重いため、ロケットの能力を最大限使う必要がありました。そこで、第1段の着陸に必要な、着陸用の脚や逆噴射用のスラスタなどを取り外したバージョンでの打ち上げになったのです。
なんと、着地を行わなかったのは約2年ぶり。当初、続けて着陸に失敗していたことが懐かしいです。早いものですね。

その他の宇宙ビジネスニュース