宙畑 Sorabatake

» 宙畑編集部の記事一覧

機械学習

The 3rd Tellus Satellite Challenge実施!~入賞者たちのモデルに注目~

Tellus Satellite Challengeの第3弾「海氷領域の検知」が行われました。本記事では、その概要を解説し、入賞者のアプローチを紹介します。

宇宙ビジネス

衛星データをビジネスに活かす鍵は「専門家バイアス」の打破ーー慶應義塾大学・白坂成功

今回お話を聞いたのは慶應義塾大学SDM研究科の白坂成功先生。衛星データについての研究、講演、コンサルティングを行う白坂先生に、衛星データをビシネスに利活用する方法、そして利活用に不可欠なアイデアを創出する思考法を伺いました。

解析ノートブック

【コード付き】復興状況を人工衛星からモニタリング! 北海道地震後の夜間光から確認してみた

本記事では、広域にわたる月次データが安定して提供されてきたVIIRS夜間光画像データを使って被災地の長期モニタリングの例を示します。夜間光データからは、人の社会経済活動が分かるとされています。

宇宙ビジネス

実現間近!? 激化する軌道上サービスの開発競争、その分類と参入企業まとめ

軌道上サービスの実現が現実味を増してきています。激化する軌道上サービスの開発競争の今をまとめました。

宇宙ビジネス

宇宙ビジネスの今が分かる! おすすめの宇宙関連Twitterアカウント17選

今回は、その中から宇宙ビジネス関係の情報を収集できるTwitterアカウントを宙畑が厳選してお届けします。

宇宙ビジネス

宇宙法とは何か、宇宙ビジネスを起業する上で知っておきたい法律まとめ

「宇宙ビジネスを起業したい!」と思ったときにこれだけは知っておきたいという法律知識を簡単にまとめました。「宇宙法」の概観についても、宇宙ビジネスを取り扱う弁護士がわかりやすく紹介しています。

宇宙ビジネス

アポロ航海の道しるべ!「六分儀」の技術発達の歴史と今

アポロ11号の月面着陸50周年を記念した連載企画の第10回目では、天体力学、軌道力学、航法の観点から月への行き方について理解を深めます。

ニュース

【2020年1月の宇宙ビジネスニュースまとめ】活況を呈す衛星ビジネス。その裏で深刻化する「スペースデブリ問題」

本記事では、2020年1月に起きた宇宙ビジネスニュースをまとめてお届けします。

解析ノートブック

【コード付き】Sentinel-2の衛星画像から指定した範囲のタイムラプスを作成する

林野火災による被害が大きいオーストラリアを対象に、指定した期間の各月で最も被雲率の低い衛星画像を取得してタイムラプスを作成し、その被害状況を可視化する方法をご紹介します。

解析ノートブック

「日本三大雪渓」は本当に積雪が一年中溶けずに残っているのか、衛星データで確認してみた

地表面における積雪域を示す指標であるNDSI(Normalized Difference Snow Index)正規化積雪指標を用いて、日本三大雪渓として有名な白馬岳の大雪渓を衛星画像から確認してみました。

解析ノートブック

【コード付き】衛星画像を使って青森県の水田割合の変化を比較する~考察編~

青森県中泊町の一部エリアの水田が2014年から2019年の間に10%減少していると衛星データによると分かりました。果たしてこの結果は実際の政府統計データと比較しても傾向は同じなのか、検証してみました。

解析ノートブック

【コード付き】衛星画像を使って青森県の水田割合の変化を比較する~分析編~

衛星データを使った水田の把握って、実際にやるとしたらどうやるの? 植生の閾値調整、また、面積の計測にチャレンジしてみました。

解析ノートブック

【コード付き】Sentinelの衛星データをAPI経由で取得してみた

Tellusにある衛星データとSentinelの衛星データを組み合わせた高度な解析を行いたい。そのファーストステップとして、まずはTellusの開発環境からSentinelの衛星データをAPI経由で取得してみました。

ビジネス事例

JICAがカンボジアの田舎で水力発電! 電気はどこまで届いた?衛星で見たらスゴいことになっていた

JICA評価部では海外で行なった支援の効果を測る「評価」の部分でも衛星データを活用しているんだとか。はたして評価部が取り入れている衛星活用のアイデアとは?

宇宙ビジネス

神話からテクノロジーまで!五輪とアポロ計画の5つの接点

アポロ11号の月面着陸50周年を記念した連載企画の第9回目では、2020年の東京五輪開催に先駆け、平和の祭典とも言われる五輪とアポロ計画の接点を探ってみましょう。

ニュース

【2019年12月の宇宙ビジネスニュースまとめ】米中を追従する、ヨーロッパの宇宙ビジネス

本記事では、2019年12月に起きた宇宙ビジネスニュースをまとめてお届けします。

機械学習

CNNを使って衛星データに雲が映っているか否か画像分類してみた

宙畑編集部による衛星データを活用していろいろ遊んでみようという連載「宇宙データ使ってみた」にて、ついに機械学習にチャレンジしてみました!

宇宙ビジネス

再び月へ!アポロ計画以降の月探査とデジタル時代の地図づくり

アポロ11号の月面着陸50周年を記念した連載企画の第8回目では、各国の月探査の歩みを辿ると共に、アポロ計画に至るまでの月の地図づくりの歴史に続いて半世紀経った今、月の地図づくりとその表現方法がどのように進化しているのかを追います。