特集

インドの宇宙開発は何が凄いのか~PSLVロケット、技術、予算、計画~

インドの宇宙開発と聞いて、何を思い浮かべるでしょうか? あまり「インド」と「宇宙開発」が結びついていない方も多いかも知れません。 ​ 実は、インドは宇宙開発がとてもさかんな国なのです。世界でわずか6ヵ国(アメリカ、欧州、ロシア、中国、日本、(北朝鮮はカウントしていません))しかないロケットと人工衛星の両方を自国で製造できる国でもあります。

レポート 特集 宇宙ニュース

IAC2017レポート

International Astronautical Congress2017(以下,IAC)という宇宙関連の発表が多く行われる国際学会が9/25-29にオーストラリアはアデレードにて開催された. 宇宙飛行士による発表から宇宙機(人工衛星や探査機)やロケットなどの理工学的な発表,宇宙教育に宇宙法と言った発表など,発表内容は多岐にわたる. 世界最大の宇宙関連の学会であり,今年の参加者は4500人ほどだったという.

宇宙ニュース

衛星ビジネスのボトルネックは“小型衛星の打ち上げ機会”

近年、小型衛星と呼ばれる通常の衛星よりも小さな100kg以下程度の衛星が流行っている。従来のように1機に様々なミッションを詰め込むのではなく、敢えてミッションを絞り衛星自体を小型軽量化する傾向がある。 では、小型軽量化が必要になるのはなぜか。最大の理由は、”ロケットの打ち上げ費用の削減”である。