宙畑 Sorabatake

ゼロからのTellusの記事一覧

衛星データ

【ゼロからのTellusの使い方】AVNIR-2のオルソ補正画像プロダクトを表示させる

JAXAの「だいち」という衛星に搭載されたAVNIR-2(あぶにーるつー)というセンサのオリジナルデータのAPIをTellus上で公開しました!その使い方をご紹介します。

衛星データ

【ゼロからのTellusの使い方】正規化指標で衛星データから植物、水、砂を抽出

衛星データでよく用いられる正規化指標を使って、衛星データから植物や水、砂などを目立たせる処理をTellus APIを使って行う方法を紹介します。

衛星データ

SAR画像をGoogle Earthで重ねて見てみよう

本記事では、TellusでALOS-2のデータを取得し、処理した後にローカル環境へとダウンロードし、他の地理ソフトで描画する方法をご紹介します。

衛星データ

【実践編】Tellusの衛星データをブレンドして見えるモノ・コト

衛星データの1つの特徴である、複数の周波数帯(バンド)を一度に観測している、というもの。バンドの組み合わせを変えることで、見えやすいものは変わります。本記事では、Tellusを利用して、バンドの組み合わせを変えて描画する方法をご紹介します。

衛星データ

【ゼロからのTellusの使い方】大きなタイル画像を取得するには?地図タイルを扱う上で知っておきたいTips4選

これまで「ゼロからのTellus」シリーズでは、Jupyter Lab上でデータを取り扱う方法を紹介してきました。シリーズの中でたびたび地図タイルという言葉が登場しますが、本記事ではそんな地図タイルをTellusのJupyter Labで扱う際に役立つテクニックをまとめて紹介します。

ニュース

【ゼロからのTellusの使い方】Jupyter Labで地域気象観測システム(アメダス)のデータを取得する

Tellusでは地域気象観測システム(アメダス)の雨量計、風速風向計、気温計、日照計、積雪計の1分毎の観測値を利用することができます。 本記事ではTellusのJupyter Labを使ってアメダスのデータを取得する方法を紹介します。

衛星データ

【ゼロからのTellusの使い方】Jupyter Labで富士山の標高グラフを作成する

ASTER GDEMとは、NASAの地球観測衛星Terraに搭載されたASTERという光学センサの観測データを元に作成された数値標高モデルです。本記事ではASTER GDEM 2.0の標高データを使って、TellsuのJupyter Labで富士山の標高グラフを作成する方法を紹介します。

衛星データ

【ゼロからのTellusの使い方】Jupyter Labでひまわり8号の画像を取得してアニメーションを作ろう

Tellus上でJupyter Labを使ってひまわり8号の画像を取得してアニメーションを作る方法をご紹介いたします。

ニュース

【ゼロからのTellusの使い方】Jupyter Labで位置情報データ「Profile Passport」を取得する

先日リリースされたTellusバージョン1.1で追加された位置情報データ「Profile Passport」を取得する方法をご紹介いたします。

衛星データ

【ゼロからのTellusの使い方】Jupyter Labで地域経済分析システム(RESAS)の統計データを取得する

地域経済分析システム(RESAS)とは、経済産業省と内閣官房が提供する、官民ビッグデータを集約し可視化するシステムです。今回はそんなRESASの統計データをTellus上で取得する方法をご紹介します。

衛星データ

【ゼロからのTellusの使い方】Jupyter Notebookで衛星データからGeoJSONで定義した領域を抜き出す

本記事ではTellusのJupyter上で取得した衛星データからGeoJSONで定義した領域を抜き出す(クリッピングする)方法を紹介します。TellusでJupyter Notebookを使う方法は、「Tellusの開発環境でAPI引っ張ってみた」をご覧ください。

衛星データ

【ゼロからのTellusの使い方】Jupyter Notebookで空間データ(GeoJSON)を保存/取得する

TellusのJupyter Notebookで空間データ(GeoJSON)を保存/取得する方法をご紹介します。

衛星データ

【ゼロからのTellusの使い方】Jupyter Notebookで「つばめ」(SLATS)による高解像度画像を取得する

TellusのJupyter Notebookを使って「つばめ」(SLATS)よる高解像度画像を取得する方法を紹介します。

衛星データ

【ゼロからのTellusの使い方】Jupyter NotebookでAVNIR-2/ALOSの光学画像から緑地割合算出

TellusのAVNIR-2/ALOSを利用して、光学画像から緑地を切り出す方法をご紹介します。

衛星データ

【ゼロからのTellusの使い方】Jupyter NotebookでAVNIR-2/ALOSによる光学画像を取得する

ALOSに搭載された光学センサ「AVNIR-2/ALOS」によるの光学画像を、Tellus上のJupyter Notebookを使って取得する方法をご紹介します。

衛星データ

【ゼロからのTellusの使い方】Tellusの開発環境でAPI引っ張ってみた

Tellusに搭載されているAPIを引っ張ることができるようになったので、植生分析をしながらJupyter Notebookの機能をご紹介していきたいと思います!

衛星データ

【ゼロからのTellusの使い方】Jupyter Notebookを使ってASNARO-1の光学画像を取得する

車の数が数えられるほどの、50cm分解能人工衛星「ASNARO-1」の光学画像を、Tellus上のJupyter Notebookを使って取得する方法をご紹介します。

特集

【ゼロからのTellusの使い方】スプレッドシートからGeoJSONを作成する

好きなお店の店舗一覧や、近所の図書館の場所をTellus上に表示したい。ただ、店舗数が多いとGeoJSONファイルをいちいち書くのがめんどくさい。そんなときはGoogleスプレッドシートを使ってみましょう。