宙畑 Sorabatake

衛星データ入門の記事一覧

衛星データ入門

SAR画像の偏波を使った構造物推定(偏波の成分分解)

今回の記事では、偏波の成分分解を用いて、Tellusで実際に構造物と自然物を選り分けることが出来るのかを検証していきたいと思います。

衛星データ

アンテナが小さいほど解像度が高いってホント?SARの謎を数式無しで徹底解明!

今回は、SARの画像処理を実践するエンジニアの方から、SAR業界の動向調査に余念のないビジネスディベロッパーまで、SARに興味のお持ちのすべての方に向けて、SARの解像度が決まる仕組みを、正しく&易しく解説していきたいと思います。

衛星データ

衛星データ利用にチャレンジ! 国や地方公共団体が支援する実証実験プログラムと過去事例紹介

衛星データ利用を進めてみたいけれど、最初の一歩をどう踏み出したらよいか分からない!そんな方向けに実証実験事業一覧と、その申請方法のコツについてまとめました!

衛星データ入門

自宅学習におすすめ!11日でマスター衛星データの学び方ガイド2020

衛星データ、どこかで勉強したいと思っているけれど、結局始められてないなぁというそこのあなた!この機会に宙畑と一緒に衛星データを学びましょう

衛星データ入門

オンラインツールを使ってリモートで衛星データ利活用アイデア創出~実践編~

本記事では、無料のツールを使いながらオンラインで衛星データ利活用のアイデア出しを試みました。アイデア出しの具体的な手順と、アイデア出しした結果も紹介していますので、読者の皆さまもぜひ試してみてください。

衛星データ入門

2020年始まる!衛星画像で振り返る20年、これから注目するべき地域はどこ?

東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年、当分先だと思っていた人も多かったのでしょうか。2000年から早20年、年末年始にこれまでを振り返った人もいるかもしれませんね。宙畑編集部では、衛星画像で2020年までの20年を振り返ります。

衛星データ入門

【図解】衛星データの前処理とは~概要、レベル別の処理内容と解説~

衛星データの前処理は、料理に例えるなら「下ごしらえ」。料理がおいしくなる秘密が詰まっています。

衛星データ入門

人工衛星に写ってみる!誰でも1時間あればできる衛星が来る時間の調べ方と写り方実践(前編)

気象衛星ひまわりなどの活躍により、人工衛星が地球の写真を撮っているということはみなさんご存知かと思いますが、人工衛星が撮影する画像に狙って写る方法があるということをご存知ですか? 今回は誰でもできる人工衛星への写り方を伝授します! ぜひみなさんのお仲間とご自分の街でチャレンジしてみてください!

衛星データ入門

衛星データもIoTの一つ?航空機・ドローンとの比較と事例紹介

本記事では、広い意味でのIoTセンサである、ドローンや航空機、衛星からのデータの特徴や、データの組み合わせについて解説します。

衛星データ入門

【事例付き】SDGsに衛星データが欠かせない理由とは

最近、至るところで耳にするようになった「SDGs」について、衛星データの価値と合わせて、その概要と実現したいコトをご紹介します。

衛星データ入門

人工衛星の最期の仕事とは?運用終了した「つばめ(SLATS)」の成果を振り返る

宇宙での仕事を終えた人工衛星は最期にはどうなるのでしょうか。2019年10月1日超低高度衛星技術試験機「つばめ(SLATS)」の運用が終了しました。そこで今回は、つばめ最期の仕事とつばめがこれまで観測してきたデータの見方をご紹介します。

衛星データ入門

まさに目からウロコ! 衛星データで見つけた漁場の釣果が凄かった

衛星データから見つけた魚が釣れるだろうポイントまで船を出し、海釣り。その釣果は想像以上の結果となりました。

衛星データ入門

元衛星国ブルガリアを、衛星国時代のガイドブックで、衛星に関係ないもの縛り観光

元衛星国ブルガリアを、30年前の衛星時代のガイドブックを携えて観光してきました。せっかくなので、衛星に関係のあるものは使わない・食べない・飲まないというルールを設けてみました。果たしてライターの地主さんは無事1日を終えられたのでしょうか……。

衛星データ入門

戦国時代は情報戦! もしも戦国時代に衛星データがあったなら

長篠の戦いで武田信玄が衛星データを使えば負けなかった?それを現代に応用すると? 歴史学者の小和田泰経先生に時間をいただき、戦国時代における衛星データ活用の可能性について、ディスカッションしてきました

衛星データ入門

衛星データの学び方と読むべき記事を整理しました2019

2019年8月10日時点で、記事本数が400本弱。その中でも衛星データ記事に絞り、読者の職種に合わせて記事を整理してみました。エンジニア・ビジネス企画職・宇宙好きにピンときた方はぜひご覧ください。

衛星データ入門

課題に応じて変幻自在? 衛星データをブレンドして見えるモノ・コト #マンガでわかる衛星データ

衛星データは波長の組み合わせ次第で見えるモノ・分かるコトの幅が拡がることも特徴のひとつ。今回は組み合わせの基礎と、初心者向け・玄人向けの組み合わせの一部をご紹介します。

衛星データ入門

「平成」のできごとを衛星データで振り返ってみた

平成31年間でのできごとを人工衛星の画像で振り返ってみました。「令和」では宇宙の視点で地球を見るのが当たり前の時代になるかもしれません。

衛星データ入門

チャンスは1日1回! 平成最後の思い出に東京都心部で衛星写真に写ろう

偶然か必然か、平成最後の思い出作りに、5月2日まで高分解能の衛星に写るチャンスです。その詳細と宙畑編集部が考える写り方を紹介します。