宙畑 Sorabatake

衛星データの記事一覧

ビジネス事例

不動産×宇宙(人工衛星利用)、現状と事例【宙畑業界研究Vol.4】

様々な業界と宇宙の関係を紹介していく【宙畑業界研究】の連載第4回は、不動産。不動産業界の今と衛星データ活用事例を紹介します。

ビジネス事例

山の天気が変わりやすい理由について、AMeDASと衛星データを用いて確認してみた

山の天気が変わりやすいと聞いたことはあるけれど、なぜ? 通説について、AMeDASのデータを用いて考察してみました。

衛星データ入門

SAR画像の偏波を使った構造物推定(偏波の成分分解)

今回の記事では、偏波の成分分解を用いて、Tellusで実際に構造物と自然物を選り分けることが出来るのかを検証していきたいと思います。

Tellus

50日におよぶオンラインイベント「Tellus SPACE xData Fes. -Online Weeks 2020-」いよいよスタート!Tellusマーケットが担うデータビジネスの未来とは

7月14日から始まった「Tellus SPACE xData Fes. -Online Weeks 2020-」初日に行われたオープニングとトークセッション「Ver.2.0の概要とこれからのTellus」の内容を紹介します。

ビジネス事例

衛星データゴールドラッシュ!? 経済アナリストとデータ活用の金脈を探ってみた

他業界に先駆けて衛星データ活用が進む金融業界について、経済アナリストの森永康平さんにお話を伺いました。石油の在庫量が分かると何が嬉しいの?衛星データでGDPを推定する方法とは?

衛星データ

アンテナが小さいほど解像度が高いってホント?SARの謎を数式無しで徹底解明!

今回は、SARの画像処理を実践するエンジニアの方から、SAR業界の動向調査に余念のないビジネスディベロッパーまで、SARに興味のお持ちのすべての方に向けて、SARの解像度が決まる仕組みを、正しく&易しく解説していきたいと思います。

Tellus

雷観測データを無料で触れる! 雷の原理、種類から学ぶ雷データの使い方

昔から恐れられてきた雷、現代でも停電や雷サージなど私たちの生活に大きな影響を与えています。その雷がいつどこで発生していたかがわかる「雷観測情報」。ここでは、雷発生の原理から、Tellusでの利用方法まで詳しく解説します。

解析ノートブック

イベント、夜の街、新施設オープン、天候……モバイル空間統計で人の動きを可視化してみた

2020年5月より一部の場所と期間において、無料で扱えるようになったモバイル空間統計®のAPIを使って、宙畑編集部が気になる人の動きに関わる事象について検証してみました。

ビジネス事例

欧州に学ぶ!衛星データ利用事例まとめ~農業・輸送・物流・インフラ・旅行~

衛星データ利用が進む欧州では、続々と衛星データ利用事例が生まれています。 そこで、宙畑では欧州の利用事例を徹底調査しました!

衛星データ

地球の丸さを考慮して、2地点間の可視性を考えてみた

以前、富士山が見える場所を計算しようという記事を公開したところ、多数のご指摘をいただきましたので、改めて「地球の丸さ」を考慮して解析を行いました。

衛星データ

衛星データ利用にチャレンジ! 国や地方公共団体が支援する実証実験プログラムと過去事例紹介

衛星データ利用を進めてみたいけれど、最初の一歩をどう踏み出したらよいか分からない!そんな方向けに実証実験事業一覧と、その申請方法のコツについてまとめました!

機械学習

Kerasを使って衛星画像内の山が独立峰か連峰かを判別するモデル作成チャレンジ

衛星画像を使って、画像内に写っている山が独立峰かそうでないかを判定するモデルの作成にチャレンジしてみました。

解析ノートブック

【コード付き】地盤の沈降が分かる干渉SAR解析をTellusでやってみた

本記事では、SARの干渉解析アルゴリズムをフルスクラッチでコーディングしていきます。この記事のコードをそのまま使えば、干渉SARを誰でも実行できるようになります。

衛星データ

天気の子、その影響は10メートルの水没⁉︎ その時日本はどうなっていたのか

天気の子の作中で、東京のどの範囲が浸水していたのか。そしてそのときその他の地域、世界はどうなっていたのか。標高データを用いて浸水範囲を考えてみました。

ビジネス事例

宇宙ビジネス起業連載vol.3「宙畑編集部、ビジネスアイデアを持ち寄る」

衛星データの活用アイデア出しから早1年……。5人全員でビジネスアイデアを持ち寄ってみました。果たして実現するアイデアは生まれるのか!?

衛星データ

自分好みの牛肉をお取り寄せ! 239種の国産銘柄牛を衛星データで比較してみた

200種類を超える銘柄牛の牧場を衛星データと気象データで比較し、自分好みの銘柄牛を探して購入してみました。

機械学習

SRCNNを用いて衛星画像の超解像にチャレンジしてみた【コード付き】

今回の記事では実際にTellusを用いて、衛星データに対して超解像をやってみようと思います。

解析ノートブック

富士山が見える場所はどこまで?標高データから解析!【Tellusでやってみた編】

以前、宙畑では「富士山が見える範囲を標高データから解析する」という記事を公開しました。 今回はTellusを使って、無料で可視領域を計算してみます。