宙畑 Sorabatake

衛星データの記事一覧

衛星データ

【荒川と山城編】 比企エリアの名城! 鉢形城や杉山城に隠された地形の秘密

“ブラブラ”Tellus を眺めながら知られざる街の歴史や人々の暮らしに迫る「ブラヒトシ」の第二弾。地形と山城・鎌倉街道の関係を紐解きます!後編!

解析ノートブック

【荒川と鎌倉街道編】 いざ鎌倉! 鎌倉街道はどこを通っていた? ~荒川水系の変遷から探る人々のくらし~

“ブラブラ”Tellus を眺めながら知られざる街の歴史や人々の暮らしに迫る「ブラヒトシ」の第二弾。地形と山城・鎌倉街道の関係を紐解きます!

衛星データ

【2022年9月】衛星データ利活用に関する論文とニュースをピックアップ! #MonthlySatDataNews

2022年8月に公開された衛星データの利活用に関する論文の中でも宙畑編集部が気になったものをピックアップしました。

Tellus

日本のハイパースペクトルセンサHISUIのデータ解析例

Tellusで2022年10月12日に公開したHISUIのデータについて、Tellusでの使い方と合わせて詳しくお伝えします!!

衛星データ

ハイパースペクトルセンサとは~仕組み、用途、代表的なセンサ~日本の技術力が集結したHISUIの凄さに迫る!

光学、SARに次ぐ第三のセンサ?世界でも注目のハイパースペクトルセンサについてご紹介します!

ビジネス事例

高齢化率第3位の山口県で見えた「限られた人数で農業生産ができる仕組み」の兆し

高齢化が進み、農業人口も減り続ける日本において、限られた人数でいかにこれまで同様の食料自給率や農作物の品質を維持するかは喫緊の課題です。その課題にいち早く取り組む山口県の事例をインタビューしました。

Tellus

QGISを使って、SARから浸水域を抽出してみよう!意外と簡単?SARの解析方法を紹介

Tellusで提供しているQGIS付き開発環境を使って、PALSAR-2の浸水域抽出の方法をご紹介します。

ビジネス事例

地球の自然を数字で“見える化”!? 生物多様性を守るためのビッグデータ×衛星データ活用

いま、地球上の十数万種の生物分布を”見える化”したシステムが、WEB上で公開されているのをご存じですか? さらに最近は衛星データとを掛けあわせ、分布の予測精度や情報を取得する頻度を高める取り組みも始まっているんだとか。開発元のThink Nature, Inc代表・久保田康裕教授に、こうした生態系ビッグデータの活用と未来について聞きました。

衛星データ

e-Statで公開されているありとあらゆる統計データの中から夜間光と相関のあるデータを探してみた

以前、夜間光データと土地価格に相関があるかを調査した記事を公開しました。結果は、夜間光と土地価格に相関はありそうだが、それぞれの変化率には相関がなさそうというものでした。せっかくならもっとたくさんのデータとの相関を調査してみようということで、e-Stat(政府統計の総合窓口)で公開されている400種類以上のありとあらゆるデータとの相関を調査し、正の相関と負の相関のある統計データをそれぞれランキングで発表します!

衛星データ

草原保全に衛星データを活用する可能性検討! 野焼きボランティアを行う阿蘇グリーンストックに聞いてみた

阿蘇の草原保全に衛星データが利用できるのではないかとこれまで3回にわたってインタビューを続けてきた宙畑編集部。これまでのヒアリングを元に考案した衛星データの利活用案について、プロに評価いただきました。

機械学習

【2022年8月】衛星データ利活用に関する論文をピックアップ! #MonthlySatDataNews

2022年8月に公開された衛星データの利活用に関する論文の中でも宙畑編集部が気になったものをピックアップしました。

ビジネス事例

衛星データ活用事例別、ニーズを実現するために必要な衛星スペックと解析技術

衛星データの活用事例に興味があるのだけれど、この事例って実際にどの衛星データを使っているの? その疑問を解消するための情報を整理しました。

衛星データ入門

「Made in 宇宙」のプレゼント。 ソニーGの宇宙事業のサービスプランが明らかに

ソニーGの宇宙事業のサービスプランが発表されています。その金額やサービス内容について、整理し、どのような利用事例が産まれそうなのかをソニーGの見座田さんに教えていただきました。

Tellus

植物の分布から田畑の利用状況を推測する衛星データの利活用方法

Tellusでは、利便性(データのCOG化)と検索精度(APIのフォーマット統一)の向上を目指して、データ配信用APIの更新を行いました。それに伴い、今回は新しい配信用APIを利用してAVNIR-2のデータを取得する方法について、田畑の利用状況を推定する例を通してご紹介します。

衛星データ

YAMAPのリアルタイム紅葉モニターの画像を参照して衛星データから紅葉予測チャレンジ!~データ確認編~

春の桜と並ぶ、日本の四季の楽しみ方である秋の紅葉について、衛星データで見頃を予測できないかと考えた宙畑編集部。YAMAPのリアルタイム紅葉モニターの画像をお借りしながら、アルゴリズム制作に挑戦してみました。

宇宙ビジネス

地域での衛星データビジネスを検討してる方必見!経産省が始める衛星データ利用環境整備・ソリューション開発支援事業とは?

7月22日より、経済産業省が新しい衛星データ実証事業を開始しました。100件規模の採択件数を予定している新しい事業について、詳しくお伝えします。

ビジネス事例

災害時の衛星画像はどこを見に行けばいい?災害時の衛星画像や解析結果を共有する取り組みを紹介!

災害時によく見かける衛星データ。自分でも見てみたい場合はどこから入手できるの?災害時の衛星データに大切なことって?宙畑でもよく聞かれる素朴な疑問を詳しくまとめました。

衛星データ入門

授業へのGIS活用、どうする? 気軽に実践するためのコツを聞く

2022年度の高校教育において必修化された地理の授業。その内容を見るとGISの活用は注目すべきポイントのようです。では、実際にどのような授業ができるようになるのでしょうか?