宙畑 Sorabatake

衛星データの記事一覧

衛星データ

衛星データのキホン~分かること、種類、頻度、解像度、活用事例~

人工衛星から実際に何がわかるの? なぜ分かるの? どのくらいの頻度で? 実際にどうやって使われてるの?をまとめてみました。 たとえば、経済産業省がさくらインターネットに委託した日本初の衛星データプラットフォーム「Tellus(テルース)」では、"非宇宙"の第一線で活躍すメルカリやABEJAなどが名を連ねた21の企業・団体とのアライアンスが発表されました。

衛星データ

今夏はどこへ行く!? 衛星画像から知られざる最高のビーチを探せ!

宙畑メンバーの海に行きたい欲が抑えきれず、衛星画像から海を探す新たな遊びを発見しました。

衛星データ

なぜ日本初衛星データPF「Tellus」のデータビジネスに期待が集まるのか

2018年7月31日に発表された日本初の衛星データプラットフォーム「Tellus」について、記者会見で語られた内容を紹介します。 そう言われ始めてから久しいが、日本初の衛星データプラットフォーム「Tellus(テルース)」をご存じだろうか。

衛星データ

衛星から噴火はこう見える! キラウェア火山観測の光学・SAR比較

ハワイで起きた噴火の様子を光学衛星の画像に加え、合成開口レーダー(SAR)衛星の画像での解析にチャレンジ。SARで見えて、光学で見えないものとは? 宙畑メンバーが気になったヒト・モノ・コトを衛星画像から探す不定期連載「宇宙データ使ってみた-Space Data Utilization-」の第2弾。

衛星データ

衛星から花見会場を探せる!? 開花情報をリアルタイム取得の未来

衛星画像で花見会場を探せるのか? 文系出身の宙畑編集部員が2018年現在、無料で取得できる衛星画像から花見会場を探してみました

衛星データ

1時間で完成! 0から始める衛星画像の作り方

衛星画像をダウンロードして、自分が見たいデータに加工する。その作業手順をひとつずつまとめてみました。

衛星データ

人工衛星を利用した地球の調べ方

人類史初の人工衛星スプートニクが打ち上がってから60年。今や人工衛星は、天気予報や位置情報サービスなど、私たちの生活に必要不可欠のものになっている。

衛星データ

小型衛星で船舶の位置情報を追跡するSpire Global

Spire Global はアメリカ、サンフランシスコに本社を置くデータ分析会社。その事業の一部を紹介します。

衛星データ

人工衛星で石油貯蔵量を知る~Ursa Space Systems~

Ursa Space Systemsは、衛星から撮影した画像を用いて、世界中の石油の貯蔵量のレポートを出す計画があると発表しました。その価値とは?

衛星データ

AISにみる宇宙ビジネスの可能性

30機以上の衛星打ち上げ経験を有するSpireがサプライチェーン監視のプラットフォームを運営するArmadaとの提携を発表。AISとは?からその内容を紹介します

衛星データ

宇宙から森林を救う!

2014年の研究によると、パラグアイのChacoの低木林は地球上でもっとも速いスピードで、森林を消失しているそう。その課題解決に宇宙が役立てられるかもしれません

衛星データ

地球観測のパラダイムシフトと将来予測(後編)

前編に引き続き、イタリア・ローマで行われた、地球観測セミナーの様子をレポートします!

衛星データ

エネルギー業界と衛星の儲かる関係

古くからの産業であるエネルギー業界で、衛星画像をはじめとする地理空間情報を使って、イノベーションが起こる機運が高まっています。

衛星データ

地球観測のパラダイムシフトと将来予測(前編)

2017年5月11日、イタリア・ローマで、欧州宇宙機関(ESA)地球観測に関するセミナーが開催された。

衛星データ

Google子会社Terra Bellaを3億円超でPlanetが買収: 画像データの新時代

Planet Labsは2月3日、Googleを親会社に持つTerra Bellaを買収したと発表。この買収の意図とは

衛星データ

時間の概念が加わった新しい地図の使い道を募集中

史上最大数の超小型衛星群を運用しているPlanetが、地図に時間の概念を追加したWebアプリ『Planet Explorer』のベータ版を公開しました。その魅力とは?

衛星データ

大量の衛星画像で収穫量アップ:宇宙を通して精密農業を支えるには

全世界の人々が食べていくには、2050年までに食料生産率の70%増加を実現させなければならないようです。その解決策の一つに衛星データが期待されています