宙畑 Sorabatake

ニュースの記事一覧

ニュース

Capella Spaceが9700万ドルの資金調達。高解像度SARデータをより多くの顧客に提供予定【宇宙ビジネスニュース】

【2022年5月2日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

UAEの宇宙飛行士、2023年にISSに初の長期滞在へ。Axiom Spaceが座席を提供【宇宙ビジネスニュース】

【2022年5月2日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

ハワイアン航空がStarlinkの導入を発表。2023年から機内無料Wi-Fiを提供開始【宇宙ビジネスニュース】

【2022年5月2日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

NTTとスカパーJSATがジョイントベンチャーを設立へ。年内に衛星を発注予定【宇宙ビジネスニュース】

【2022年5月2日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

AST SpaceMobileがGlobe Telecomと協業。フィリピンの島々へスマートフォンの通信網を展開予定【宇宙ビジネスニュース】

【2022年5月2日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

三井住友海上や東京海上日動らが「月保険」を提供へ。国内の月面探査企業と共同開発【宇宙ビジネスニュース】

【2022年4月28日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

IHIエアロスペースが商業衛星の打ち上げを初受注。QPS研究所の衛星2機が搭載へ【宇宙ビジネスニュース】

【2022年4月25日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

米、ハリス副大統領が衛星攻撃兵器(ASAT)実験の禁止を表明。各国にも協力を呼びかけ【宇宙ビジネスニュース】

【2022年4月25日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

天地人が気象衛星ひまわりのデータと超解像技術を活用した高頻度の地表面温度プロダクトを発表【宇宙ビジネスニュース】

【2022年4月25日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

OneWebがインド宇宙機関と打ち上げ契約を締結【宇宙ビジネスニュース】

【2022年4月25日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

Planetが次世代衛星群Pelicanを発表。分解能30㎝で同地点1日最大12回の観測実現へ【宇宙ビジネスニュース】

【2022年4月25日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

小型ロケット打ち上げ企業のAstraがLeoStellaへ電気推進エンジンを提供する契約を発表【宇宙ビジネスニュース】

【2022年4月18日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

アート作品が2022年10月に宇宙へ。Space BDとSPACETAINMENTが提携【宇宙ビジネスニュース】

【2022年4月17日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

きぼう利用のリモートワーク化!筑波宇宙センター外からISSの船外実験装置の運用が可能に【宇宙ビジネスニュース】

【2022年4月17日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

気球による成層圏旅行サービス提供のSpace Perspectiveが内部の設計イメージを披露【宇宙ビジネスニュース】

【2022年4月17日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

有人月面探査車の開発に日産の北米拠点が参画。Teledyne Brown・Sierra Spaceと共同【宇宙ビジネスニュース】

【2022年4月11日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

準天頂衛星「みちびき」を利用した実証事業の公募開始。測位サービスの実用化を後押し

2018年にサービスが開始され、みちびきを利用した衛星測位サービスが利用できる環境は徐々に整っています。さらに測位サービスの実用化を進めるため、2022年度の利用実証の公募が開始されました。

ニュース

小型衛星開発のアークエッジ・スペースがシリーズAで累計23億円を調達。体制の強化へ【宇宙ビジネスニュース】

【2022年4月7日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。