宙畑 Sorabatake

宇宙ビジネスの記事一覧

宇宙ビジネス

宇宙映画の撮影方法と衛星データで巡る宇宙映画のロケ地7選【宇宙にもっとも近い場所】

数多くある宇宙映画の中から、7本の映画を厳選し、どこで宇宙を模した映画が撮影されたのかをまとめてみました。これを見れば宇宙にもっとも近い場所が分かる?

宇宙ビジネス

“宇宙の総合商社”ってどんな仕事?Space BDが作る未来〜前編〜

人類がこれから進出する新たな分野で人と情報のネットワークを結び、新たな仕組みや産業を生み出す「宇宙の総合商社」Space BD代表取締役社長・永崎 将利さんとCOO・金澤 誠さんの単独インタビューを行いました!

宇宙ビジネス

民間に開かれた“射場のシェアリングサービス”を目指す、北海道スペースポートプロジェクトの勝算は?

「北海道スペースポート」による射場のシェアリングサービスは、宇宙産業における新しいビジネス領域開拓とも言えます。今後の展望と事業の勝算をスペースコタンのCEOの小田切氏、大樹町長の酒森氏に聞きました。

宇宙ビジネス

SpaceXが世界中にインターネットを届けるStarlink(スターリンク)とは!? 通信速度や市場規模まで徹底解説

SpaceXが展開するStarlinkについて、その詳細をまとめました。

宇宙ビジネス

日本最大級の宇宙ビジネスカンファレンス「SPACETIDE 2021spring」注目のトークセッション紹介

2021年3月23、24日に開催される「SPACETIDE 2021 spring」の詳細と注目のトークセッションを紹介します!

ニュース

【2021年2月の宇宙ビジネスニュースまとめ】今後も続くか?相次ぐSPAC企業を使った宇宙ベンチャーの上場

宙畑で2021年2月に取り上げた宇宙ビジネスニュースをまとめてお届けします。

宇宙ビジネス

おすすめ宇宙映画7選とNASAが宇宙映画に協力するワケ、今後の宇宙映画撮影の展望

トム・クルーズ氏がISS(国際宇宙ステーション)で映画を撮影するのはいよいよ今年と言われています。宇宙を題材にした数ある映画の中でも、宇宙開発を加速しただろう映画を7つ厳選しました。

宇宙ビジネス

射場の条件と合わせて学ぶ、続々と増える世界のロケット射場まとめ

世界のロケット打上げ射場と日本のロケット打ち上げ射場、今後の射場の可能性について、射場に求められる“位置と条件”という観点からまとめてみました。

宇宙ビジネス

【スマートシティとは?】トヨタを含む国内外11事例と関連技術を分かりやすく解説

スマートシティが実現すると、私たちの暮らしはどのように変化するのでしょうか。アムステルダムやコペンハーゲン、トヨタのWoven Cityなど国内外の事例や鍵となるテクノロジー、法政策をまとめました。

宇宙ビジネス

ジェフ・ベソス氏も宇宙ビジネスに本気! GAFAMとBATXの宇宙ビジネス参入事情

本記事では2021年時点でのGAFAM、BATX企業が宇宙ビジネスにどのように関与しているのか、また、それによりどのような展望があるのかをまとめました。

Tellus

「衛星データを活用し、新規開拓に挑む」ITコンサルファーム豆蔵の挑戦

2020年6月、「衛星データ利活用サービス」の提供をスタートした株式会社豆蔵の担当者に、サービス提供に至ったきっかけやクライアント企業からの反響について聞きました。企業の事業をコンサルする上で衛星データは有効なデータとして手ごたえがあるのでしょうか?

ニュース

【2021年1月の宇宙ビジネスニュースまとめ】コロナ禍でも拡大する人工衛星ビジネス

宙畑で2021年1月に取り上げた宇宙ビジネスニュースをまとめてお届けします。

宇宙ビジネス

千葉市民の“困った”を直接行政に届ける「ちばレポ」! 行政xオープンデータ先行事例の今

街で見つけた課題をスマホから役所に報告できる取り組み「ちばレポ」。データ活用術を伺いました。

宇宙ビジネス

【宇宙産業は”夢”なのか】宇宙産業の今と2050年を予測する3つの文献

「『宇宙開発やってます』と言うと未だに『夢があっていいね』と言われます」というツイートが話題になったことをきっかけとして、宇宙産業の今とよくある勘違い、また、これからの予測をまとめました。

宇宙ビジネス

社会的課題の解決につながる? 衛星データが「社会的インパクト評価」に役立つ可能性を探ってみた

「社会的インパクト評価」とは、そもそもどんな評価手法なのでしょうか。また活用することで社会にどのように役立つのでしょうか。今回は宙畑編集部の田中が、「社会的インパクト評価」に詳しい、日本ファンドレイジング協会 常務理事の鴨崎貴泰さんにお話を伺いました。衛星データと社会的インパクト評価との接点を探ってみましょう。

宇宙ビジネス

【25,000字保存版】PESTで振り返る2020年の宇宙ビジネスニュースまとめ

2021年最初の記事は、毎年恒例となっている宙畑編集部による昨年のニュースの振り返りと2021年のビジネス予想です。

宇宙ビジネス

宇宙ビジネス企業39社のゆく年くる年、2020年を総まとめ&2021年へ!

国内宇宙ビジネス企業37社に2020年のトピックと所感を2021年の抱負と合わせてコメントをいただきました。2020年は日本の宇宙ビジネス企業にとってどのような年だったのでしょうか。

宇宙ビジネス

アクセルスペース GRUS衛星が5機体制へ。目標売上100億円達成までの道のり

小型衛星「GRUS」を4機同時に打ち上げる計画を発表したアクセルスペース。衛星のお披露目会では、同社の経営陣が売上目標を明かしました。イベントのレポートと併せて、達成するために必要な画像の販売量を宙畑編集部で試算した結果を紹介します。