宙畑 Sorabatake

衛星データ

人工衛星って何ができるの? 本当の意味で子供にもわかるように説明してもらう

衛星データって何が分かるの? 何ができるの? そもそも衛星って何なの? を本当の意味で子供に分かるようにまとめてみました。果たしてどこまで理解していただけたのでしょうか……!

左から当サイト宙畑編集長・中村、今回の記事にて衛星データを学んでくれたKくん、Yちゃん、本記事のライター・地主恵亮さんです

Tellus(テルース)」というものがある。今まで扱いの難しかった衛星データを誰でも無料で使うことのできる、日本初のオープン&フリーな衛星データプラットフォームだ。衛星データを自由に扱えるのだ。

ただ、どういうこと? という疑問が浮かぶ。人工衛星なんて天気予報やGPSくらいしかイメージがない。衛星データってなに? 何ができるの、となるのだ。そこで専門的すぎてもわからないので、専門家から説明してもらおうと思う、子供に。

衛星がわからなすぎる

先着100名様に無料でエコバッグをプレゼントとか、街中で無料でエナジードリンクプレゼントなどを見ると、やった! 無料でもらえる、と大喜びしてしまう。無料でもらえるのだもの。特段必要なくても無料だと嬉しくなる、それが人類なのだ。

無料が嬉しいこの記事を書いている地主です!

本来お金を払わなければならないものが無料。最高の幸せだ。無料のものを使い倒したい。そこで「Tellus」なのだ。本来ならめちゃくちゃ高いお金が必要な衛星データを無料で使うことができる。やった!!! 無料じゃ!!! 使い倒せ!!!!!!

これが「Tellus」です!

今、衛星データが無料だとすごく喜んだ。もちろん嬉しい。でもね、なのだ。衛星データって何? なのだ。衛星と言われても天気予報とかしか思いつかない。一体何に使えるのだろうか。無料なのに全然わからないのだ。

どう使えばいいのか、わからない!

どうやら、新規建設箇所の適地選定や期待集客数の予測・推計、効率的な都市計画の立案などに衛星データは活用できるそうだ。なんだそれ? とやはり疑問が浮かぶ。漢字が多いし、そもそも衛星ってなにとパニックだ。そこで考えました。

子供にわかるように専門家に説明してもらいます!(Yちゃん10歳、Kくん5歳)

子供でもわかる衛星データ

宇宙や衛星はやはり専門性の高い分野だと思う。専門家に話を聞いても、知らない言葉が出てくることが予想される。これ日本語だよね? みたいな。そこで本気の子供に説明してもらおうと思う。子供にわかれば大人、つまり私にもわかるはずだから。

説明するのは当サイト「宙畑」の編集長・中村さん

子供に説明してくれるのは、当サイトの編集長中村さん。衛星については間違いなく詳しい。ちなみに子供が飽きないように、事前に好きなものを聞いて机に並べておいた。これで席を離れることはないのではないかと思われる。

好きなものを並べました!

jinushi宇宙は好き?

ychan好きと言えば好き

kkun好き!

jinushi宇宙で知っていることはある?

ychanもうすぐ太陽が爆発する!

nakamuraおおー、今の太陽を人間の年齢でいうとたしか50歳くらい。あと50億年後くらいだったかな。

jinushi衛星で知っていることはある?

ychan宇宙から地球を観測するための機械

jinushiおぉ!!! あ、今「おぉ」って言ったけど正解ですか?

nakamura正解です、これ授業やんなくてもいいかも

kkun駄菓子食べていい?

いよいよ本題です!

nakamura問題です、ここがどこかわかりますか? 難しいかな

ychan富士山?

nakamura正解! 富士山のてっぺんを撮っています! ではこの写真はどこから撮ったでしょうか?

kkun山?

ychanドローン?

nakamura確かに今ならドローンでできるかもしれない! 正解は飛行機です!

では、この写真は?

nakamuraこっちの写真はどうやって撮っているでしょうか?

ychan衛星?

nakamura正解です! 飛行機よりもっと高いところを撮っている機械が衛星です! これ、もう授業しなくていいな!

ychan先生、飛行機から撮った写真と衛星から撮った写真は何が違うの?

nakamura航空写真よりも広範囲を1度に撮影できるのが衛星写真です。また、地球の上を回り続け、定期的に同一地点をほぼ同一時刻に撮影できるのが強みです。さらに、航空機との違いではありませんがSAR観測や他の波長帯観測など、可視光以外のデータも確認できます

kkunねえ、駄菓子食べていい?

jinushi駄菓子と衛星だったらどっちが好き?

kkun駄菓子!

jinushi即答!

これはどこでしょうか?

nakamuraでは、ここどこでしょう? 一番最初の写真は4年前です

kkun僕1歳だ

ychan新国立競技場?

nakamura正解! 2020年に向けて新しく作っていることがわかります。こうやって定期的に衛星は撮影しているので、変わっていく様子がわかります!

ychanどのくらいの高さに衛星はあるんですか?

nakamura地上から400キロから800キロくらいの高さの場所。400kmは、東京から大阪くらいの距離を縦にした距離です

ychan車とかも写ってるね、大阪から東京の車を撮ってるの? すごい!

nakamura東京から大阪の車の数を数えることができるほどです

ychan衛星すごい!!!

jinushiじゃあ将来は衛星の仕事をする?

ychanうーん、、、ふふ

kkunカフェ屋するの

jinushi「カフェ」に「屋」をつけたね

kkunマジックを見ることのできるの!

jinushiカフェで定期的にマジックをするとカフェ屋になるんだね、衛星以上の驚きがあったよ

Tellusで衛星データを見て盛り上がっています!※時期の異なる同じ場所の衛星画像で間違い探し中

衛星データを読み解く、子供が

nakamura3Dってわかる?

kkun……

jinushi固まっちゃった!

nakamuraじゃ、このヨーグルとラムネを上から片目で見てみて。どっちが高いかわかる?

ヨーグルとラムネを上から見る

kkunわかる、ラムネ、わかるよ!

nakamuraそうだね、だけどわかんない人もたくさんいるんだよ

kkunわかるよ! すぐわかるよ!

nakamuraどのくらいの高さかわかるにはいろんな角度から撮ることが必要です!

では、問題です!

nakamura何色が一番高いでしょうか?

ychan白、白が一番高い!

nakamura正解です! 衛星写真ではそういうこともわかります!

次です!

nakamuraじゃ、次は何色が植物のあるところでしょうか?

ychan緑?

kkunちょっと黄色っぽいの?

nakamuraそうだね、緑が植物。黄色いところももしかしたら植物が季節によってはあるところかもしれません

ychan衛星写真でこういうこともわかるの?

nakamuraそうです、衛星の写真からわかります!

kkun勝手に?

nakamura可視光以外のデータというのがこういうことです!

kkunわかってどうするの?

jinushiたとえばね、パイプラインってあるでしょ? 何百キロも石油や天然ガスが通っているパイプなんだけど、人間が毎日点検するのは難しい。でも、衛星写真で植物の変化を見ると破損部分がわかったりする。前日までは植物があったのに、次の衛星写真では枯れているとすれば、植物のあるところに石油が漏れているからかもしれない。つまり、そこが破損しているかもしれないとかね。衛星写真はそういうこともわかるのです!

nakamuraすごい! YちゃんとKくんが来る前に地主さんに話したことをそのまま話した!

jinushiシー! シー! 賢く見られたくて

kkunねえ、駄菓子食べていい?

nakamuraでも、全然響いてない!

全く響かなかった!

nakamura富士山が見えたり、車が見えたり、他に衛星から見えるものは何があるかな?

ychan家?

jinushiじゃ、私の住んでいる狛江を見てください! 狛江は知ってる?

ychan昔、住んでた!

狛江の衛星写真です!

jinushiあんまり鮮明じゃないですね

nakamuraこの衛星写真だと難しいね。Yちゃん、視力いまいくつ?

ychanいまよくなって、1.5ある

nakamura衛星にも視力があって、すごいぼーっと見えるやつと、鮮明に見えるものがあります

ychanよく見える方がお金が高そう

nakamuraそう、高い。その高い衛星を一部分だけ、Tellusで見ることができます、東京タワーとかは視力のいい衛星の写真です!

東京タワーはよく見える!

nakamura「ASNARO(あすなろ)」って衛星は視力がいいです!

ychan「あすなろ」って?

nakamura日本が飛ばした衛星です。2014年頃に飛ばしたので、Kくんと同じくらい。だから目がいいんだね

ychanなんで狛江を「あすなろ」は撮っていないの?

nakamura衛星の写真は撮れる範囲が10キロ×10キロくらいなんです、1枚が。そして、撮影できる枚数にも限界があります。そうすると、どこを撮るかを考えた時に都心になることが多いので、狛江は外れてしまうんだよ

jinushi狛江はダメか、世田谷の隣なのに!

ychan人工衛星って高いの? 3億円くらい?

nakamura50億から100億くらい。ロケットで打ち上げるのにもう100億くらいかな。うまい棒が20億個買えるね

ychanすごい!

nakamura一番高性能な衛星写真で日本全域を買おうとすると39億円くらい

ychan絶対買わないや! うまい棒の方がいい!

jinushi絶対という熱い意思を感じたね! でも、自分が住んでいるところのものなら欲しいんじゃない?

ychanうーん、でもおこづかいで買えないし

jinushi高性能ではないものもあるけど、Tellusなら無料で見れちゃう! だったら見るでしょ?

ychanすっごい暇だったら見る! すっごい、ね!

jinushi正直だ!

nakamuraすっごい暇な時でもいいから見てね!

Kくんは飽きています!

nakamura最後に質問はありますか?

ychan人工衛星で写真を撮ったら何に使うの?

jinushiいい質問! それが知りたかった!

nakamuraこれまでは地震や洪水といった自然災害が起きた時の被害状況の確認など、基本的には国のために使われてきました。ただ、他にもいろいろできそうだね、ということで、これまで以上に多くの人が衛星データの使い道について考え始めているのが最近です。たとえば、車が見えたよね? 車の数を数えると、なにがわかるかな?

ychan経済が進んでる?

jinushi大人!

nakamura正解! 世界中の国の車の数を数えればその国の経済指標の一つとして使えるね。他にも、スーパーにこれくらい車が停まってる、とか、ディズニーランドの駐車場にたくさん止まっているか否かとか、そういうのがわかるといつ混んでるとか、ディズニーランドの人から見れば、どのくらい人が来てるんだろ、どれくらい儲かるんだろ、というのがわかるかもしれない。何かがわかるかもしれない、というのを今いろんな人が考えています

jinushi私が最初に何ができるんだろう? って悩んでたのは間違いじゃないんですね!

nakamuraそういうことですね。みんなでいろいろやってみよう、~~できるかもしれない、というのが、衛星データです

jinushi話を聞いて将来は衛星関係の仕事に就く?

ychan水泳のできる女優になります!

jinushiてんこ盛り! 衛星も入れちゃえば?

ychan入れなくて大丈夫です!

jinushi頑な!

Tellusでいろんなデータを見ることができるんです!

jinushiでは、最後に二人にとって人工衛星とは?

ychanアメリカの人工衛星が北朝鮮のロケットを開発する工場を持ってるというのを見つける、そういうものです! 機械のスパイ!

jinushi急に社会派! Kくんは?

kkun……

jinushi駄菓子と人工衛星ならどっちが好き?

kkun駄菓子!

jinushi駄菓子とすみっコぐらしだったら?

kkunすみっコぐらしだよ!

jinushi即答!

でも楽しんでいました!

これはチャンスです!

ということで、人工衛星やTellusについて教えてもらった。子供でもわかる説明をしてもらったので、十分に理解できた。つまり、衛星データからいろいろな情報がわかり、その活用方法は無限大ということ。これビジネスチャンスですよ。撮影するために200億くらいかかるデータが無料で見られるんだから。やっぱり無料って聞くと騒ぐよね、気持ちが。

衛星に詳しい水泳のできる女優になるのではないだろうか!

日本初オープン&フリーな衛星データプラットフォーム「Tellus」の登録はこちら

https://www.tellusxdp.com/ja/

無料で遊べる衛星データプラットフォーム「Tellus」について、詳しくはこちら!