宙畑 Sorabatake

すべての記事一覧

ニュース

Orbit Fab、2025年に静止軌道上の衛星への燃料補給サービスを開始。ヒドラジン100kgを28.5億円で供給予定【宇宙ビジネスニュース】

【2022年9月15日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

衛星データ

e-Statで公開されているありとあらゆる統計データの中から夜間光と相関のあるデータを探してみた

以前、夜間光データと土地価格に相関があるかを調査した記事を公開しました。結果は、夜間光と土地価格に相関はありそうだが、それぞれの変化率には相関がなさそうというものでした。せっかくならもっとたくさんのデータとの相関を調査してみようということで、e-Stat(政府統計の総合窓口)で公開されている400種類以上のありとあらゆるデータとの相関を調査し、正の相関と負の相関のある統計データをそれぞれランキングで発表します!

ニュース

桝太一さん、油井亀美也さんがアンバサダーに就任! CONSEOが掲げる「地球まるごと、より良い未来へ」とは

2022年9月7日に開催された衛星地球観測コンソーシアム(CONSEO)の設立シンポジウムで語られた内容をまとめました。

ニュース

NTTとスカパーJSATの合弁会社とアメリカのスタートアップが協業へ。2026年までに通信サービスを展開予定【宇宙ビジネスニュース】

【2022年9月12日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

Axiom SpaceがアルテミスⅢ・有人月面着陸で使用する宇宙服の開発を受注。契約額は約326億円【宇宙ビジネスニュース】

【2022年9月12日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

宇宙往還が可能な輸送システムの実現を目指すスタートアップ・将来宇宙輸送システムが資金調達3億円【宇宙ビジネスニュース】

【2022年9月9日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

衛星データ

草原保全に衛星データを活用する可能性検討! 野焼きボランティアを行う阿蘇グリーンストックに聞いてみた

阿蘇の草原保全に衛星データが利用できるのではないかとこれまで3回にわたってインタビューを続けてきた宙畑編集部。これまでのヒアリングを元に考案した衛星データの利活用案について、プロに評価いただきました。

機械学習

【2022年8月】衛星データ利活用に関する論文をピックアップ! #MonthlySatDataNews

2022年8月に公開された衛星データの利活用に関する論文の中でも宙畑編集部が気になったものをピックアップしました。

ニュース

H3ロケット、2022年度内の打ち上げ目指す。対策案を並行開発し、延期の原因となった振動問題を解決【宇宙ビジネスニュース】

【2022年9月5日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

文部科学省が2023年度の予算概算要求を発表。GOSAT-GW、イプシロンSロケット、アルテミス計画の要求額が増大【宇宙ビジネスニュース】

【2022年9月5日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

“再利用可能な衛星”を開発するOutpostがシードラウンドで約9.9億円調達。2023年に打ち上げへ【宇宙ビジネスニュース】

【2022年9月5日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

サグリが圃場管理を効率化するアプリをリリース。農林水産省の事業やユーザーとの実証を通じて開発【宇宙ビジネスニュース】

【2022年9月5日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

Synspectiveが地盤変動から災害予兆変動を検知する機能を開発。土砂災害の早期警告等への活用が期待【宇宙ビジネスニュース】

【2022年9月4日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

機械学習

衛星データからの石油タンク検出② Tellusの衛星データ用いて検出結果を確認する

前回の記事で学習させたモデルを使って、Tellus上の画像を使って石油タンクの検出ができるか試してみます。

機械学習

衛星データからの石油タンク検出①データ前処理とYOLOXを使った学習

衛星データから、石油タンクを検出する解析を行います。今回はデータの前処理とYOLOXを使って学習を行うところまでを紹介します。

機械学習

衛星データ×機械学習タスクの代表的な分類まとめ~物体検出、セマンティックセグメンテーション、画像分類、超解像~

衛星データと親和性の高い4種類の機械学習タスクのカテゴリと、その1つである物体検出の解析事例を紹介します。

ニュース

圏外がなくなる?SpaceXが米通信企業と提携、23年以降スマホでStarlinkが利用可能に【宇宙ビジネスニュース】

【2022年8月29日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

ワープスペースとセネガルのICT技術企業が提携。衛星通信網を活用した農機の遠隔操作等を期待【宇宙ビジネスニュース】

【2022年8月29日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。