北アメリカの記事一覧

宇宙空間

スペースデブリマッピングのスタートアップ、LeoLabsがニュージーランドにレーダーを設置

スペースデブリのマッピングを行い、スペースデブリと衛星との衝突回避の情報を提供するスタートアップ、LeoLabsがニュージーランドにフェーズドアレイレーダーを設置することをニュージーランド政府と合意しました。

衛星データ

小型衛星で船舶の位置情報を追跡するSpire Global

Spire Global はアメリカ、サンフランシスコに本社を置くデータ分析会社。その事業の一部を紹介します。

衛星データ

人工衛星で石油貯蔵量を知る~Ursa Space Systems~

Ursa Space Systemsは、衛星から撮影した画像を用いて、世界中の石油の貯蔵量のレポートを出す計画があると発表しました。その価値とは?

ロケット・衛星

小型ロケットベンチャーは成功するか~鍵となる3つのポイント~

先月末(2017年7月30日)、インターステラテクノロジズ株式会社(以下、IST)が行ったロケットの打上げが大きな話題になった。

ロケット・衛星

衛星開発の低コスト化に挑むボーイング社

旅客機製造で知られているボーイング社は、衛星開発についても大手。ベンチャーの波に対して、どのような動きをしようとしているのか紹介します。

ロケット・衛星

小型衛星打ち上げ専用の小型ロケットの開発を目指すVector Space Systems

Vector Space SystemsはSpace X創業時のメンバーだったJim Cantrell氏とJohn Garvey氏が立ち上げたスタートアップ企業だ。

衛星データ

地球観測のパラダイムシフトと将来予測(後編)

前編に引き続き、イタリア・ローマで行われた、地球観測セミナーの様子をレポートします!

特集

衛星リモートセンシングベンチャー企業とビジネストレンド 2017

宇宙開発は国家機関がやることだと思われがちですが、近年では民間ベンチャー企業が数多く起業し、宇宙ビジネスが盛んになってきています。

ロケット・衛星

宇宙利用ベンチャーは大手衛星メーカーと組んで衛星を60機を製造

宇宙ベンチャーBlackSkyとヨーロッパ最大の衛星メーカーThales Aleniaとジョイントベンチャーを設立し、60機の衛星群を製造すると発表。その狙いとは?  

宇宙空間

トランプ政権下での宇宙探査の行方

アメリカ大統領選挙でドナルド・トランプ氏の当選からおよそ1週間、未だ引き継ぎのための政権移行チームがNASAに派遣されていないという発表がありました。

特集

ロケット開発ベンチャー企業とビジネストレンド2017

近年のロケット開発ベンチャー企業について、宙畑編集部で一度まとめてみました

衛星データ

Google子会社Terra Bellaを3億円超でPlanetが買収: 画像データの新時代

Planet Labsは2月3日、Googleを親会社に持つTerra Bellaを買収したと発表。この買収の意図とは

ニュース

週刊宇宙ビジネスニュース2017.02.27-03.05

一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを厳選してお届けする連載「週刊宇宙ビジネスニュース」は毎週月曜日更新!

宇宙空間

SpaceX:火星移住に向けての計画に関して情報解禁

10月23日、SpaceX CEOのElon Musk氏が、現在開発中であるITS*1(以下、宇宙飛行システム)についての詳細をRedditのディスカッションサイトで公表しました。その内容とは。

宇宙空間

軌道上での宇宙機修理に向けてDARPAが動き始めようとしている

DARPAが軌道上の衛星のメンテナンスを行うための衛星を打ち上げることに向けて、動き始めているようです