宙畑 Sorabatake

ロケットの記事一覧

宇宙ビジネス

「一般の人々にも宇宙旅行を」PDエアロスペース 緒川氏が語る次世代の宇宙輸送像

「宇宙旅行」という言葉が生まれてから久しいが、いまだ宇宙に行った人(高度100kmを越えたこと)は2017年4月時点で551人。地球人口のわずか0.0000074%である。

ニュース

Blue OriginがBE-4エンジンの初テストを実施

宇宙ー地球間の安価な輸送システムの構築を目指しているBlue Originが、ロケット輸送の要である新型エンジンの初テストを実施した。

ニュース

月面での走行に向けて【週刊宇宙ニュース】

月面レースに参加しているau×HAKUTOのローバー「sorato」の話題。 soratoには遠く離れた月面を走行するため、複数のカメラが搭載されています

ニュース

欧州も再使用ロケットに興味

SpaceXやBlue Originなどアメリカのベンチャー企業が取り組む再使用ロケット。 欧州も興味を持っているようですがそのメリットとは

宇宙ビジネス

衛星ビジネスのボトルネックは小型衛星の打ち上げ機会

近年、小型衛星と呼ばれる通常の衛星よりも小さな100kg以下程度の衛星が流行っていますが、課題はまだ多いようです。

宇宙ビジネス

小型ロケットベンチャーは成功するか~鍵となる3つのポイント~

先月末(2017年7月30日)、インターステラテクノロジズ株式会社(以下、IST)が行ったロケットの打上げが大きな話題になった。

ニュース

小型衛星打ち上げ専用の小型ロケットの開発を目指すVector Space Systems

Vector Space SystemsはSpace X創業時のメンバーだったJim Cantrell氏とJohn Garvey氏が立ち上げたスタートアップ企業だ。

宇宙ビジネス

ロケット開発ベンチャー企業とビジネストレンド2017

近年のロケット開発ベンチャー企業について、宙畑編集部で一度まとめてみました

ニュース

GW中、各紙が宇宙ビジネスに注目 [週刊ニュース] 

一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを厳選してお届けする連載「週刊宇宙ビジネスニュース」は毎週月曜日更新!

ニュース

北海道大樹町にロケット打ち上げ射場が検討されているワケ [週刊ニュース]

過去にアメリカの会社も射場として検討していた北海道大樹町。射場としての魅力とは?を紹介します

ニュース

新型ロケットによる新しい宇宙開発時代の幕開け

Blue OriginのCEOジェフ・ベゾズ氏が開発中の新型ロケット『ニューグレン』の詳細をイメージ動画と共に発表しました

ニュース

ギアナ宇宙センターの危機 [週刊ニュース] 

日本の種子島や内之浦、先週ファルコン9ロケットが打ち上げられたケープ・カナベラルなど、ほとんどのロケット打ち上げ場は海沿いにあります。

ニュース

週刊宇宙ビジネスニュース2017.03.27-04.02

一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを厳選してお届けする連載「週刊宇宙ビジネスニュース」は毎週月曜日更新!

ニュース

週刊宇宙ビジネスニュース2017.03.13-03.19

一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを厳選してお届けする連載「週刊宇宙ビジネスニュース」は毎週月曜日更新!

ニュース

古参宇宙企業が、新鋭宇宙ベンチャーに挑む!

古参宇宙企業が続々と出てくる宇宙ベンチャーに対してどのように立ち向かうのか。とある古参ロケット企業の動きを紹介します

ニュース

中国国産ロケット会社設立によりロケット商業化へ

中国は、長征ロケット株式会社を2016年10月19日に設立しました。

ニュース

週刊宇宙ビジネスニュース2017.02.27-03.05

一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを厳選してお届けする連載「週刊宇宙ビジネスニュース」は毎週月曜日更新!

ニュース

週刊宇宙ビジネスニュース2017.02.13-02.19

一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを厳選してお届けする連載「週刊宇宙ビジネスニュース」は毎週月曜日更新!