宙畑 Sorabatake

すべての記事一覧

衛星データ

ジャーナリズムと衛星データ~2021年のニュースに登場した衛星画像。2022年はどうなる?~

データジャーナリズムの一形態として衛星画像をメディアで利用する取り組みが拡大しつつあります。2021年の衛星画像が用いられた報道を例に挙げながら、これからのジャーナリズムにおける衛星画像の役割について考察します。

ニュース

Microsoftが提供するAzure Spaceがアップデート。AirbusやKSATとの共創で様々な地理空間機能が利用可能へ【宇宙ビジネスニュース】

【2021年12月27日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

ドイツ発ベンチャーMynaricが米国防高等研究計画局(DARPA)と契約。次世代光通信端末のアーキテクチャ設計を実施【宇宙ビジネスニュース】

【2021年12月27日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

ルクセンブルク政府も宇宙状況監視(SSA)に熱視線。カナダのNorthStar Earth & Spaceに出資【宇宙ビジネスニュース】

【2021年12月27日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

Spaceflightが展開する軌道投入機Sherpaに燃料漏れが発生。相乗り打ち上げのスケジュールに影響【宇宙ビジネスニュース】

【2021年12月27日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

宇宙ビジネス

ビジネスサイドからみるデータ分析(データマネジメント編)

衛星データを含むデータ分析をする際にビジネスサイドで考慮しておくべき点についてまとめました。後編はデータマネジメントについてご紹介していきます。

ニュース

5500万平方キロメートル以上のエリアを毎日観測可能に。大手宇宙技術企業MDAによるSAR衛星データ事業にICEYEが参画した「CHORUS™」とは【宇宙ビジネスニュース】

【2021年12月20日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

新型ロケットの開発を加速する17.7億円をインターステラが調達。メディア事業のINCLUSIVEやサイバーエージェントらが出資【宇宙ビジネスニュース】

【2021年12月20日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

ミュンヘン工科大学発ロケットベンチャーIsar Aerospaceの初打ち上げにドイツ政府ら7機の衛星が搭載へ【宇宙ビジネスニュース】

【2021年12月20日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

Rocket Labが宇宙用太陽電池セル・パネル業界大手のSolAeroを買収。加速する垂直統合型ビジネスモデル【宇宙ビジネスニュース】

【2021年12月20日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

QPS研究所が38.5億円を調達。2022年に6機体制、「90分に1度」の観測が可能に【宇宙ビジネスニュース】

【2021年12月13日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

Virgin Orbitが空中発射ロケットでSpireらが開発したデブリ観測衛星を打ち上げ【宇宙ビジネスニュース】

【2021年12月13日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

総額470億円!ISSの退役を見据え、NASAが商業宇宙ステーション開発企業3社を支援【宇宙ビジネスニュース】

【2021年12月13日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

SynspectiveがRocket Labと打ち上げ契約。実証衛星2号機を含む3機の衛星をElectronで打ち上げ【宇宙ビジネスニュース】

【2021年12月13日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

目標は476億円の資金調達、大手気象情報会社Tomorrow.ioがSPAC上場へ。30機の衛星コンステ構築計画を加速【宇宙ビジネスニュース】

【2021年12月13日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

ニュース

Blue Originが3回目の民間宇宙飛行ミッションに成功。2021年に搭乗した民間人は14名に【宇宙ビジネスニュース】

【2021年12月13日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。

衛星データ入門

1000年以上守り続けた美しさ。世界遺産登録を目指す「阿蘇」の雄大な景観保護にデータ活用検討!

阿蘇山の景観維持に衛星データが利用できるのではないか?という情報を得た宙畑編集部は、阿蘇の世界遺産登録や維持管理に詳しい熊本県庁の3名に話を伺いました。

解析ノートブック

地理空間データを使ってまだ見ぬCanSatの投下場所を探せ!!~UNISEC×宙畑コラボ企画 10年越しの課題への挑戦~

大学・高専の学生が開発する模擬人工衛星「CanSat」。開発の過程でCanSatの実験場が少ないことが大きな障害となっています。これをPLATEAUの地理空間データを用いて解決しよう!という検証企画です。