宙畑 Sorabatake

データプラットフォームの記事一覧

ビジネス事例

衛星データ活用アイデア考案のヒントと衛星データ民主化の片鱗を見たイベントレポート

2019/2/21に行われた「Tellus SPACE xDATA Fes.」の第3弾! 「アイデアワークショップ」であがったアイデアと、アイデアの生み出し方を紹介します。

ニュース

Blue Originのチームが手掛ける有人月着陸船のモックアップがベールを脱ぐ【週刊宇宙ビジネスニュース 8/17〜8/23】

一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを厳選してお届けする連載「週刊宇宙ビジネスニュース」は毎週月曜日更新!

宇宙ビジネス

宇宙データでCOVID-19に立ち向かえ!SpaceApps COVID-19 Challenge開催のお知らせ

宇宙データを使ってCOVID-19に関する課題を解決するハッカソンSpaceApps COVID-19 Challengeについて、概要と事前勉強会のご紹介です。

Tellus

50日におよぶオンラインイベント「Tellus SPACE xData Fes. -Online Weeks 2020-」いよいよスタート!Tellusマーケットが担うデータビジネスの未来とは

7月14日から始まった「Tellus SPACE xData Fes. -Online Weeks 2020-」初日に行われたオープニングとトークセッション「Ver.2.0の概要とこれからのTellus」の内容を紹介します。

宇宙ビジネス

今年は史上初のオンライン開催!SpaceApps Challenge2020 開催レポート

2020年10月3日(土)〜4日(日)にNASA International Space Apps Challenge (以下SpaceApps)が開催されました。SpaceAppsは、人工衛星などの宇宙のデータを活用して地球の課題を解決するハッカソンです。この記事では、各会場で生まれた作品を各オーガナイザが紹介します。

Tellus

【8/31(木)イベント開催】スペースシフトをお招きし、Tellus利用の開発サービスについて語っていただく「Tellus Satellite Cafe vol.2」

8月31日(木)19:00から、Tellusのことをもっと知りたい、衛星データの使い方を知りたい方向けの交流イベント「Tellus Satellite Cafe」を開催します。今回は、衛星データ解析システムの開発を手がけるスペースシフトをお招き、スペースシフトが昨年度の「NEDO Supply Chain Data Challenge」にてTellusを利用して開発したサービスについての紹介、対談形式でTellusの良かった点、今後の改善点、開発の裏側などについてお話いただきます。ぜひお申し込みください。

Tellus

Tellus開発メンバーが語るリニューアルまでの1年間。カスタマー視点のポイントとは

2019年2月にVer.1.0をオープンし、2020年2月Ver.2.0にリニューアルするまでの1年間、開発メンバーが進めてきたカスタマー視点での改善とはどのような内容だったのか、Tellus Ver.2.0に込められたポイントについて、UI/UX改善の代表的企業のGoodpatchともに語りあかしていきます。

Tellus

経済産業省が地域課題を解決する衛星データ活用案を募集。商用衛星データを一括調達へ

経済産業省は、2021年11月30日(火)まで、地域の行政・産業の課題とその課題解決に向けた衛星データの活用案を募集しています。寄せられた情報と提案は、実証事業を実施する地域の選定や、優先的に購入する衛星画像を決定するのに利用されます。4地域程度が衛星データの購入および実証を行う地域として選定される予定です。

Tellus

【3年ぶりのリアル開催】Tellus登録者向けの交流イベント「Tellus Satellite Cafe」にてQGISを使ったTellusの利用方法を紹介

6月22日(木)19:00~、Tellusのことをもっと知りたい、衛星データの使い方を知りたい方向けの交流イベント「Tellus Satellite Cafe」を開催します。この春にリニューアルしたサイトやTellusに搭載しているデータを利用可能なQGIS環境である「Tellus Satellite Data Master with QGIS」の紹介などを行いますのでぜひ参加のお申し込みください。

Tellus

【Tellusマーケットが本格始動!】有料ツールの売買が可能に!表示速度などの機能もアップデート

今まで無料ツールのみが並んでいたTellusマーケットにいよいよ有料ツールが登場!さらに表示速度などの機能がアップデートされ、よりデータの比較や検索性が向上しました。様々なデータを見てみたいという人も、自社のツールを売ることができないかと考えてる人も、ぜひ今一度Tellusを触ってみませんか??

Tellus

【50名まで無料提供】QGISを使った衛星データの解析方法を記事を見ながらご自身で学ぶ「Tellus Satellite Data Master with QGIS」環境提供者募集!

これまで数回にわたり開催してきたQGISハンズオンセミナーですが、「会場が遠くて参加できない」「現地参加する時間がとりにくい」という方が多かったため、ご自身で学んでいただく「Tellus Satellite Data Master with QGIS」の提供者を募集します。ご自宅でゆっくり学習してみたいという方はぜひ記事をご確認の上、お申し込みください。

Tellus

令和5年度「地域の課題解決を目的とした衛星データ無料利用事業者」の第2回公募開始

経済産業省が、北海道、富山県、福井県、山口県、九州地方を対象として地域の課題解決を目的にさまざまな衛星データを無料で利用できる事業者の公募を開始しました。公募の概要とTellusで利用が可能になる衛星データを紹介します。

Tellus

テーマは「地球環境」Tellusの衛星データを使ったQGIS解析ハンズオンセミナー参加者募集!

昨年度から数回にわたり開催してきた衛星データの基礎知識とともにQGISを使った衛星データの解析方法が学べるQGISハンズオンセミナーですが、今回は、「地球環境」というテーマで衛星データの見方、QGISを使った簡易的な解析方法を学べる内容で開催いたします。これまでのハンズオンの内容とは異なるため、過去に参加したことがある方もぜひご参加ください。

衛星データ入門

オープンキャンパスが軒並み中止に!? 現役高校生に伝えたい衛星データを使った5つの大学見学術

新生活の準備が始まる季節、新年度からのキャンパスライフに向けて大学周りの環境が気になる学生の皆さんも多いのではないでしょうか。コロナの影響で直接大学の下見に行くことが難しいと思いますが、Tellusを使って大学周りの環境を調べてみてはいかがでしょう。今回は宇宙広報団体「TELSTAR」にご協力いただき、衛星データから見た大学が実際と合っているか?を検証していきます。

Tellus

Withコロナ時代における「xData」の可能性とは?NewsPicks×Tellusコラボ対談レポート

新規ビジネスを生み出す上でデータの活用が注目されています。その中で衛星データがもたらす可能性とは?Withコロナ時代に必要になるデータの活用法とは?NewsPicks×Tellusのコラボ対談をご紹介します。

宇宙ビジネス

山口で語られた宇宙データとインターネット黎明期の共通点、オープンデータはビジネスチャンス!

衛星データの利活用について考える講演イベント「宇宙データビジネスの可能性」が2019年7月5日に山口県で開催されました。そこで語られた内容をご紹介します。

Tellus

地域の課題解決を目的とした衛星データ無料利用事業者の公募開始

経済産業省が、北海道、富山県、福井県、山口県、九州地方を対象として地域の課題解決を目的にさまざまな衛星データを無料で利用できる事業者の公募を開始しました。公募の概要とTellusで利用が可能になる衛星データを紹介します。

ニュース

BlackSkyがEsriと提携して新サービス”BlackSky Tasking”を発表【宇宙ビジネスニュース】

【2022年7月19日配信】一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを宙畑編集部員がわかりやすく解説します。