宙畑 Sorabatake

» 宙畑編集部の記事一覧

解析ノートブック

琵琶湖の水草が発生しているエリアを衛星データで検出してみた

衛星データから「琵琶湖の湖上に繁茂する水草の検出」にチャレンジ! Tellusにある複数のプリセットを使っています。水草の見え方の違いをぜひご覧ください。

宇宙ビジネス

副賞は五輪観戦チケット! 宇宙IoTを絡めたサービス創出プログラム主催者インタビュー

2019年11月13日の「リフトオフイベント」から始まる宇宙IoTを絡めたサービス創出プログラムTokyo Moonshot Challengeについて、仕掛人のお二人にその内容と期待をインタビュー。

衛星データ入門

【事例付き】SDGsに衛星データが欠かせない理由とは

最近、至るところで耳にするようになった「SDGs」について、衛星データの価値と合わせて、その概要と実現したいコトをご紹介します。

ニュース

【2019年9月の週刊宇宙ニュースまとめ】SpaceX、Capella……次世代宇宙ビジネスの動き弛まず

本記事では、2019年9月に起きた宇宙ビジネスニュースをまとめてお届けします

衛星データ入門

まさに目からウロコ! 衛星データで見つけた漁場の釣果が凄かった

衛星データから見つけた魚が釣れるだろうポイントまで船を出し、海釣り。その釣果は想像以上の結果となりました。

機械学習

SIGNATE「衛星画像を用いた海氷検知」コンペ、その目的と画像のポイント

2019年10月4日、SIGNATEにて衛星データ解析コンペ「Tellus Satellite Challenge」の3回目がスタートしました。今回のテーマは「海氷領域の検知」です。その目的と押さえておきたい画像のポイントをご紹介します。

解析ノートブック

風が強いテニスコートはどこだ! 過去10年間のインターハイ決勝会場比較

Tellusに搭載されている分刻みの風速データを用いて、過去10年間のうちに硬式テニスのインターハイ決勝が行われた会場を比較してみました。

宇宙ビジネス

全方向安全良し! 360°カメラ「THETA」が宇宙へ、その用途と展望

360°カメラを宇宙に打ち上げると何ができるのか。旅行先で利用するとその場の雰囲気まで切り取ることが強みであり面白い「THETA」ですが、宇宙空間では意外な活用法があるようです。

ニュース

【2019年8月の宇宙ビジネスニュースまとめ】小型衛星・小型ロケットの話題が集中

本記事では、2019年8月に起きた宇宙ビジネスニュースをまとめてお届けします

宇宙ビジネス

宇宙ビジネス起業連載vol.2「衛星データ利用アイデア100本ノック」

宙畑有志メンバーで宇宙ビジネス起業に向けて動き出し、実際に起業するまでの記録連載「宙畑編集部、宇宙ビジネス起業への道」の第2弾です。

解析ノートブック

GW旅行満喫度!? Tellus上にスポット表示して面積を可視化

GWを満喫した読者の皆様には、ぜひ試していただきたいTellusの活用方法をご紹介します。

衛星データ入門

人工衛星って何ができるの? 本当の意味で子供にもわかるように説明してもらう

衛星データって何が分かるの? 何ができるの? そもそも衛星って何なの? を本当の意味で子供に分かるようにまとめてみました。果たしてどこまで理解していただけたのでしょうか……!

宇宙ビジネス

宇宙ビジネス起業連載vol.1、プロローグ「2017年編集会議にて」

宙畑有志メンバーで宇宙ビジネス起業に向けて動き出し、実際に起業するまでの記録連載「宙畑編集部、宇宙ビジネス起業への道」の第1弾です。

解析ノートブック

まだホワイトデーのお返し買ってない!? 駆け込める店舗をTellusに表示してみた

来たる3月14日はホワイトデー。2月14日にもらったチョコレートのお返しをまだ買ってないという方も多いのでは? そこで、ホワイトデーのお返しを駆け込んで購入できる店舗をTellus上に表示してみました。

ニュース

パラシュート展開に拍手喝采、SpaceXの有人宇宙船帰還テスト成功【週刊宇宙ビジネスニュース 3/4~3/10】

一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを厳選してお届けする連載「週刊宇宙ビジネスニュース」は毎週月曜日更新!

Tellusの使い方

【ゼロからのTellusの使い方】スプレッドシートからGeoJSONを作成する

好きなお店の店舗一覧や、近所の図書館の場所をTellus上に表示したい。ただ、店舗数が多いとGeoJSONファイルをいちいち書くのがめんどくさい。そんなときはGoogleスプレッドシートを使ってみましょう。

宇宙ビジネス

下町ロケット in 名古屋、国産宇宙バルブに挑戦する高砂電気工業の舞台裏

下町ロケットの某製作所で製作されていた"バルブ"はロケット、人工衛星いずれにとっても重要な部品です。『下町ロケット』を地で行っている会社があるらしいよ、という話を聞きつけ、取材してきました。

宇宙ビジネス

新宇宙時代、怒涛の3日間~衛星データの民主化・はやぶさ2着陸・宇宙旅行前進~

2/21~2/23は宇宙開発の話題が3日連続で続く、怒涛の3日間でした。いったい何があったのか。また、2019年への期待を宙畑編集部でまとめてみました。