宙畑 Sorabatake

オープンデータの記事一覧

Tellus

QGISを使って、SARから浸水域を抽出してみよう!意外と簡単?SARの解析方法を紹介

Tellusで提供しているQGIS付き開発環境を使って、PALSAR-2の浸水域抽出の方法をご紹介します。

ビジネス事例

地球の自然を数字で“見える化”!? 生物多様性を守るためのビッグデータ×衛星データ活用

いま、地球上の十数万種の生物分布を”見える化”したシステムが、WEB上で公開されているのをご存じですか? さらに最近は衛星データとを掛けあわせ、分布の予測精度や情報を取得する頻度を高める取り組みも始まっているんだとか。開発元のThink Nature, Inc代表・久保田康裕教授に、こうした生態系ビッグデータの活用と未来について聞きました。

ニュース

自由研究のテーマは宇宙で決まり!? 宇宙兄弟と学ぶ宇宙開発と衛星データの展示@原宿

2022年8月31日まで、宇宙について様々な視点から学べ、地球環境についても詳しくなれるイベントがネスカフェ 原宿で開催中。宙畑注目のブースについて紹介します。

解析ノートブック

富士山が見える場所はどこまで?標高データから解析!

「富士山が見える場所ってどこまでなんだろう?」そう思ったことはありませんか?今回は、以前GoogleEarthEngineの記事を書いていただいた早稲田大学の永井先生に、衛星データを使って調べられないか聞いてみました。

衛星データ入門

スサノオ神社がある場所は水害に遭いにくい? 御祭神に注目して衛星データで都内を見てみた

今回はスサノオを主祭神とする神社の中から東京に多く存在する「氷川神社」系列の神社、神仏習合の性質が強い「八坂神社」にしぼり、衛星データプラットフォーム「Tellus」を活用してわかる範囲で調査してみました。宇宙から神社を見るってなんだかすごい!

衛星データ

オープン&フリーの光学衛星が無料で3日おきに入手できる時代に!?Landsat-8/9とSentinel-2A/2Bの組み合わせで、さらなる高頻度観測が可能に​​

最近新たに画像が無料公開されたアメリカの政府衛星Landsat-9。公開されたことにより、なにが実現するのか考察しました!

宇宙ビジネス

宇宙から物流を可視化するビジネスコンペ!NEDO Supply Chain Data Challenge募集開始

2022年3月18日に発表された、衛星データを使った新しいビジネスコンペについて、詳しく掘り下げます!

衛星データ

夕陽が見えるあの場所は”穴場”?衛星データで気になる観光スポットの混雑度チェック!

夕陽が見えるスポットの穴場探しをするなら衛星データが最適!? 著名な夕陽スポットをいくつかピックアップして穴場かどうかを確認してみました。

ビジネス事例

教育現場での衛星データ活用のすゝめ、教科別の衛星データを用いた学習方法

これからはデータ分析の時代。社会に出ていく前に学校でどんなデータ分析が学べるのか、教科別に衛星データを使ったアイデアについて宙畑編集部が妄想しました。

衛星データ

小笠原の海から日本列島へ。1400km以上を旅した軽石を追いかける宇宙と海洋のコラボレーション

2021年夏、ニュースでも大きな話題になった軽石問題。軽石が今どこにあり、今後どこに向かうのかに奔走した2機関の取り組みについて取材しました!

宇宙ビジネス

【宙畑5周年記念企画】宙畑の記事ランキングで振り返る宇宙ビジネス2017→2021

この5年間で宙畑で公開した記事は1,118本。5年分の記事と共に、宇宙ビジネスを振り返ります。

宇宙ビジネス

35,000RTされた、あの「カフェ路線図」はどうやってできた? にゃんこそばさんに聞くアイデア思考法とデータの魅せ方

様々なオープンデータが世の中にある現代において、データの魅せ方も人それぞれ。そこで、Twitter上でひときわ目立つ素敵なデータビジュアライゼーションをされているにゃんこそばさんに、アイデア思考法と魅せ方のコツを聞いてみました。

衛星データ

ジャーナリズムと衛星データ~2021年のニュースに登場した衛星画像。2022年はどうなる?~

データジャーナリズムの一形態として衛星画像をメディアで利用する取り組みが拡大しつつあります。2021年の衛星画像が用いられた報道を例に挙げながら、これからのジャーナリズムにおける衛星画像の役割について考察します。

衛星データ

宇宙から海洋や河川のゴミは見えるのか!?NASA主催のハッカソンでの取り組み紹介

NASA主催のアイデアソンが今年も開催!その中の1チームの事例を紹介します!

Tellus

この秋、衛星データビジネスの今と未来を語るイベント「Tellus SPACE xData Fes.2021」を開催!

2021年10月26日(火)、「Tellus」のバージョンアップに伴い、衛星データビジネスの今と未来を語るイベント「Tellus SPACE xData Fes. 2021」をオンラインにて開催いたします。 今回の記事では、イベントの概要や、当日までにチェックしておくとさらに理解が深まるオススメの記事や動画についてご紹介します。

衛星データ入門

衛星データ利活用の兆しが見えた?80%は中国依存。漢方薬の原料、生薬の国内栽培適地を衛星データで探索チャレンジ~解析結果共有編~

漢方の原料である生薬の栽培地を衛星データを用いて探索できないかというチャレンジ。一次解析結果を薬用作物産地支援協議会の方に共有したところ……

機械学習

ゴッホが宇宙から地球を描いたらどうなる!? 衛星データ×芸術の融合チャレンジ

もしもゴッホが宇宙から地球を描いたら……衛星データ×芸術にチャレンジしてみました。

ビジネス事例

「こんなことできたらいいな」に取り組んでいる人がいた! 神戸市が取り組む農地管理の最先端

農地管理への衛星データ活用に取り組むサグリ株式会社と、サグリ社と二人三脚で実証に取り組む神戸市に、耕作放棄地ってそもそも何が問題なの?というところから、衛星データ活用の有用性を聞きました。