宙畑 Sorabatake

すべての記事一覧

特集

人工衛星「革新的衛星技術実証1号機」は何が革新的なのか

1月18日、イプシロンロケット4号機で宇宙へと打ちあがる「革新的衛星技術実証1号機」。 実はこの衛星、「ぜんぶのせラーメン」とも言うべく様々な「具」が載った盛りだくさんの衛星です。

ニュース

2019年中に一般人への有人宇宙旅行ツアー提供開始の見込み【週刊宇宙ビジネスニュース 2/18~2/24】

一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを厳選してお届けする連載「週刊宇宙ビジネスニュース」は毎週月曜日更新!

ニュース

キヤノン電子初の衛星打ち上げへ[週刊ニュース]

キヤノンの子会社であるキヤノン電子初の小型衛星の打ち上げが決まったニュースについて、その内容を紹介します

衛星データ

明日の天気予測で何屋が儲かる? POSデータ×衛星データへの期待

風が吹けば桶屋が儲かる。気温が上がればホットコーヒーが売れる。では、何度から売れ始めるの?

宇宙空間

人類は再び月へ~必要なキーテクノロジーとは?~

最近、週刊宇宙ニュースでは、連日のように各国の月探査の話題を目にします。本記事は、人類が月を再び目指している経緯と今後必要となってくるキーテクノロジーについて、ご紹介します。

特集

2018年、宇宙ビジネス業界で何が起こったか~5つの注目ポイント~

2018年、宇宙ビジネス業界で起きたことやトレンドを、大きく5つのトピックに分けて紹介します。最後には2019年宙畑注目のトピックも

衛星データ

箱根駅伝強豪校の通学路は坂道が多い?都市伝説を衛星データで検証してみた

箱根駅伝にまつわる都市伝説(?)の一つとして「箱根駅伝が強い大学は、通学路に坂道が多い」というものがあります。今回の記事ではそんな都市伝説が本当か、衛星データを使って探ってみたいと思います!

ロケット・衛星

宇宙利用ベンチャーは大手衛星メーカーと組んで衛星を60機を製造

宇宙ベンチャーBlackSkyとヨーロッパ最大の衛星メーカーThales Aleniaとジョイントベンチャーを設立し、60機の衛星群を製造すると発表。その狙いとは?  

特集

コンペ受賞者を発表!「Tellus 宇宙データビジネスフォーラム vol.2」レポート

12月18日に行われた「Tellus 宇宙データビジネスフォーラム vol.2」では、「Tellus Satellite Challenge」の受賞者発表や衛星データについての講演、関係者によるパネルディスカッションが行われました。その模様をまとめています。

ニュース

衛星の運用が変わる?Amazonによる地上局×データセンタ誕生【週刊宇宙ビジネスニュース 11/26~12/2】

週刊ビジネスニュースでは、前の週に起きた宇宙ビジネスの話題を3つピックアップして解説します。

衛星データ

衛星データはタイムマシン!? 不動産登記ビッグデータ×衛星データの可能性

不動産ビジネス×衛星データの可能性を探る株式会社トーラス代表取締役木村さんに宙畑編集部で突撃してきました! 

衛星データ

【ゼロからのTellusの使い方】Jupyter Labでひまわり8号の画像を取得してアニメーションを作ろう

Tellus上でJupyter Labを使ってひまわり8号の画像を取得してアニメーションを作る方法をご紹介いたします。

ロケット・衛星

地球上のどこからでもインターネットを SpaceXのStarlinkとは?

アメリカのFCC(Federal Communications Commission)がSpaceXによる衛星コンステレーション運用計画を認可しました。その内容とは。

衛星データ

データ7割・直感3割!? 漁業の“普通”を変える衛星データ利用ビジネス最前線

海洋資源計測学の第一人者であり、衛星データを用いた水産海洋情報サービス『トレダス』を中心となって開発した、北海道大学元北極域研究センター長の齊藤誠一教授にお話を伺いました。

ロケット・衛星

コスト100分の1へ、再使用ロケットが壊す宇宙の常識と残る課題

近年、宇宙への輸送方法として SpaceX の Falcon 9などの再使用ロケットが注目されています。SpaceX CEO のイーロン・マスク氏の「再使用ロケットによって宇宙への輸送コストが 100 分の 1 に下がる」との発言は、打上げサービスにおける価格破壊への期待を高めました。 再使用ロケットはどのように低下につながるのか、本記事ではそれを考察します。

特集

ワードクラウドで見る、各国宇宙政策比較(日本、アメリカ、ヨーロッパ)

宇宙開発は、規模の大きい事業であり、かつては、国が主体となって進められるものであった。一民間企業が推し進めるには、技術的・金額的な負担が大きいためである。

ニュース

地球上の全員が視聴者?ロシア企業が夜空に広告を表示する計画を発表【週刊宇宙ビジネスニュース 1/14~1/20】

一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを厳選してお届けする連載「週刊宇宙ビジネスニュース」は毎週月曜日更新!

ニュース

宇宙技術を利用して地上に新たな価値を。Startup Weekendプレイベントレポート

週末3日間でスタートアップ起業を体験することができるイベント「Startup Weekend」。2019年4月5日(金)〜7日(日)には宇宙ビジネスをテーマにした「Startup Weekend Space Tokyo Vo.2」が開催されます。本記事は、2019年3月15日(金)に開催されたプレイベントの体験レポートです。