宙畑 Sorabatake

SPACEENGLISHの記事一覧

ニュース

衛星通信で用いられるKa/Ku/Cってなに? 第46回「今週のSPACE ENGLISH」

HughesとYahsatはブラジルのブロードバンドに争点を当てた合弁会社を新たに設立。Relativity spaceは5月6日、Spaceflightと小型衛星の打ち上げについて契約を交わした事を明らかにしました。

ニュース

RFPって何の略?どういう意味? 第45回「今週のSPACE ENGLISH」

cygnusはロケットAntaresに搭載され、打ち上げが成功。ISSの電力システムが故障?SASは資金難に、新たな資金源を探しています。

ニュース

architectureの意味は建築だけではない?第44回「今週のSPACE ENGLISH」

米国空軍は各国に対し宇宙戦争の脅威を強く訴えました。アトラス社が米国空軍からアンテナの受注を受けたことが明らかに。Blue Originが空軍に申し出た内容とは?asat破片が軌道に存在?

ニュース

LSPってなんの略?第43回「今週のSPACE ENGLISH」

House appropriations subcommitteeの議長、José Serrano氏が引退か。HASCにて話し合われている宇宙関連機関設立の優先度とは。地球の環境問題解決に宇宙が?

ニュース

GPSを強化?新たに打ち上げられるPNT衛星とは? 第42回「今週のSPACE ENGLISH」

米国空軍は実験としてNTS3衛星を打ち上げ予定。Vegaロケットの開発は順調で、現在VegaCロケットの製造に取り組んでいます。

ニュース

SpaceX、民間初の宇宙ステーションドッキングに成功 第41回「今週のSPACE ENGLISH」

Crew DragonがISSへのドッキング、Falcon9の打ち上げが成功。Space Ship Twoはテストフライトが延期も・・・。それぞれが進む次の段階にも注目。

ニュース

米国国防省機関に元NASAセンター長が就任。その意図とは 第40回「今週のSPACEENGLISH」

fleetは衛星打ち上げに向け資金調達を開始。FAAは、民間宇宙産業に向け規定改正を発表しました。 今後の動きにも注目です。

ニュース

アメリカ政府一部機関が停止、宇宙産業への影響は 第39回「今週のSPACE ENGLISH」

アメリカの国家機関の一部機能停止、Maxer TechnologiesのRSGSからの撤退、ロシアの新しいロケット発射場の建設は難航…。あらゆる問題をそれぞれどのように解決していくのか、注目です。

ニュース

ついにSpaceShipTwoのテストフライトが成功 第38回「今週のSPACE ENGLISH」

SpaceShipTwoのVSS Utilityのテストフライトが無事成功しました。宇宙旅行の実現も近いかもしれません。

ニュース

IoTと衛星の意外な関係 第37回「今週のSPACE ENGLISH」

英語が苦手で最新の宇宙ビジネス情報をキャッチするのに四苦八苦。そんな宙畑編集部員T.N.と一緒に、宇宙ビジネスで使用される英単語を学ぶ本連載。今週は12/6~12/13の7日間で『SpaceNews』内で最も頻繁に出現した英単語を5個ご紹介します。

ニュース

Amazonが目論む宇宙ビジネスに注目 第36回「今週のSPACE ENGLISH」

Amazonが始めたAWSとは?ユーザーにとって、衛星データがより身近なものに。NASAが運営するCLPSプログラムに9社が参加することが決定。

ニュース

NASAの火星探査機InSightの影の立役者とは?第35回「今週のSPACEENGLISH」

NASAの火星探査機InSightがついに火星に到着。成果を期待される理由とは?InSightと一緒に打ち上げられた二つの小型衛星、MarCoにも注目

特集

宇宙デブリの増加への懸念、アメリカが新たなルールを検討 第34回「今週のSPACE ENGLISH」

宇宙デブリが問題に、FCCがとった対策とは?中国発初の民間企業、Spacetyが話題に。中国の宇宙産業のさらなる発展に向け積極的に活動。

ニュース

宇宙に浮かぶ6.5mの鏡、次世代宇宙望遠鏡JWSTとは 第32回「今週のSPACE ENGLISH」

NASAが2021年に打ち上げ予定の宇宙望遠鏡JWST。ハッブル宇宙望遠鏡の後継機として期待されていますが・・・。

特集

トランプ氏の進める宇宙軍の創設 第31回「今週のSPACE ENGLISH」

英語が苦手で最新の宇宙ビジネス情報をキャッチするのに四苦八苦。そんな宙畑編集部員T.N.と一緒に、宇宙ビジネスで使用される英単語を学ぶ本連載。

特集

圧倒的な信頼を誇るロケットの引退 第30回「今週のSPACE ENGLISH」

アメリカでもっとも信頼のあるdeltaロケットついに引退を表明。zephySがソーラーパワーで連続飛行最長を更新

ニュース

よく聞くジャイロってどういう意味? 第29回「今週のSPACE ENGLISH」

第29回「今週のSPACE ENGLISH」に登場する単語は、軍に関するものが多く見受けられました。

特集

2019年、民間の力で月に着陸 第33回 「今週のSPACE ENGLISH」

Lockheed Martin社が開発したモバイル向けの高周波数を用いて通信する通信システムMUOSにカナダが注目。軍への利用を検討か。