宙畑 Sorabatake

月の記事一覧

宇宙ビジネス

月面着陸から50年!アポロ計画の歴史と功績、捏造説の反証事例

アポロ計画の月面着陸から50周年。2019年に映画『ファースト・マン』が公開されるなど、今なお人類を惹きつけてやみません。アポロ計画の目的や計画名の由来、年表やその功績、陰謀論についてなどを初心者向けに解説。政府主導の宇宙開発から民間による宇宙ビジネスも成長しつつある昨今、アポロ計画を現代の視点から振り返ります。

宇宙ビジネス

宇宙旅行の今とこれから!「宇宙旅行ビジネス」の現状とその費用、企業紹介

「宇宙旅行ビジネスの今」に焦点を当て、実際に宇宙旅行ビジネスを展開する有力企業、そして今後についてまとめています。

宇宙ビジネス

月から地球へ帰還する方法とは?幻のアポロ司令船を追う

アポロ11号の月面着陸50周年を記念した連載企画の第4回目では、アポロ計画で宇宙から唯一地球に帰還した「司令船」に焦点を当てます。司令船はどのようにして地球へ帰還することができるのでしょうか。あの司令船は今!?

宇宙ビジネス

なぜ月面着陸はテレビ中継できたのか?アポロ計画の天と地を結ぶ地上局

アポロ11号の月面着陸50周年を記念した連載企画の第2回目では、宇宙を見上げる眼差しをいったん地上に戻し、アポロ計画の地上局に焦点をあてます。

宇宙ビジネス

アポロ計画からみる宇宙のトイレ事情!宇宙船トイレの発展の歴史

アポロ11号の月面着陸50周年を記念した連載企画の第5回目では、多くの読者の方々からの要望にお応えし、宇宙飛行士への質問でも人気が高い「無重力環境下におけるトイレの問題」について焦点を当てます。月面着陸から44年の歳月が経ってから公開されたアポロ計画でのマル秘エピソード、有人宇宙開発の黎明期から現在の国際宇宙ステーションに至るまでの無重力環境下での排泄方法の変遷について、アメリカとロシアのトイレ開発の視点から振り返りたいと思います。

ニュース

NASA・アルテミス計画、有人月面着陸と基地建設の計画が明らかに【週刊宇宙ビジネスニュース 5/20~5/26】

一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを厳選してお届けする連載「週刊宇宙ビジネスニュース」は毎週月曜日更新!

ニュース

2028年に月面基地建設、アメリカの動向に垣間見える人類宇宙進出の加速【週刊宇宙ビジネスニュース 2/11~2/17】

一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを厳選してお届けする連載「週刊宇宙ビジネスニュース」は毎週月曜日更新!

宇宙ビジネス

おすすめ宇宙映画7選とNASAが宇宙映画に協力するワケ、今後の宇宙映画撮影の展望

トム・クルーズ氏がISS(国際宇宙ステーション)で映画を撮影するのはいよいよ今年と言われています。宇宙を題材にした数ある映画の中でも、宇宙開発を加速しただろう映画を7つ厳選しました。

宇宙ビジネス

アポロ航海の道しるべ!「六分儀」の技術発達の歴史と今

アポロ11号の月面着陸50周年を記念した連載企画の第10回目では、天体力学、軌道力学、航法の観点から月への行き方について理解を深めます。

宇宙ビジネス

宇宙資源開発のロマンとそろばん ~宇宙資源とは、市場規模、法律~

宇宙資源探査ビジネスの市場規模や、そもそも宇宙資源とはどんなものがあるのか。法律との関係や、現在活動している宇宙資源探査ベンチャーの取り組みを紹介します。

宇宙ビジネス

アポロ計画を描いた本・映画おすすめ38選!より深く楽しめる作品をランキング

アポロ11号の月面着陸50周年を記念した連載企画の第1回目では、アポロ計画を深く楽しめる“作品”をピックアップ!当時、月面着陸のテレビ中継に見入った世代の方々。アポロ計画を知らない若者世代の少年少女。みなさんが楽しめるアポロ計画の書籍や映像作品をご紹介します。

ニュース

SpaceXが大型宇宙船Starshipの詳細を発表!【週刊宇宙ビジネスニュース 9/23〜9/29】

一週間に起きた国内外の宇宙ビジネスニュースを厳選してお届けする連載「週刊宇宙ビジネスニュース」は毎週月曜日更新!

宇宙ビジネス

はやぶさ2予算はアポロ計画の1/300!? 各国の宇宙探査まとめ

2020年12月6日に、いよいよ6年の旅を終え地球に帰ってくる「はやぶさ2」。宙畑では各国の宇宙探査計画とその予算についてまとめました。

宇宙ビジネス

月に龍が住む!?月の地図づくりの歴史とアポロ計画との関係

アポロ11号の月面着陸50周年を記念した連載企画の第6回目では、人類が月面着陸する300年も前から行われていた月の地図づくりの歴史を振り返ります。ある地点から目的地に辿り着くまでには、航法(ナビゲーション)で使う地図が必要不可欠です。月面着陸するためには、どのような地図が必要だったのでしょうか。

宇宙ビジネス

再び月へ!アポロ計画以降の月探査とデジタル時代の地図づくり

アポロ11号の月面着陸50周年を記念した連載企画の第8回目では、各国の月探査の歩みを辿ると共に、アポロ計画に至るまでの月の地図づくりの歴史に続いて半世紀経った今、月の地図づくりとその表現方法がどのように進化しているのかを追います。

宇宙ビジネス

アームストロング船長の母校、パデュー大学訪問レポ!著名な卒業生は?

アポロ11号の月面着陸50周年を記念した連載企画の第3回目では、2019年現在、最初に月面を歩いたニール・アームストロング船長、最後に月面を歩いたユージン・サーナン宇宙飛行士を輩出したアメリカ・インディアナ州にあるパデュー大学に密着します!

宇宙ビジネス

はやぶさ2が持ち帰る小惑星の欠片は売れる? 宇宙資源と国際ルールの動向

小惑星の科学的目的での探査と商業的探査ではどのような差が出てくるのでしょうか。法的観点から宙畑編集部が解説します。

宇宙ビジネス

急成長する中国の宇宙開発~注目民間ロケット企業と世界初への挑戦~

中国独自の宇宙ステーション建設に世界初のローバーによる月面裏側の探査など、壮大な計画を打ち立てている中国。あまりメディアで語られる機会が少ない中国の宇宙開発の見どころろは。